« 2009 ナショナルトレセンU-12 東北 第1回目 概要・メンバー | トップページ | 話し相手歓迎です ~関クラU-15準決勝 みなとみらいU-15vs横浜FC、TRM vs鹿島 他 »

2009年7月17日 (金)

スイカをまだ食べていない ~T1 第9節 実践学園vs帝京高校

暑いので駒2で夕涼み(笑)

■T1リーグ 第9節 実践学園高校vs帝京高校

T1リーグは東京都のユース年代のトップリーグで、優勝すればプリンス2部への挑戦権が得られる。今日は2位帝京と6位実践学園の対戦。帝京は勝てば首位成立と勝ち点で並ぶ。実践は負けると優勝の目がなくなる。白熱した試合が予想された。

開始早々、左サイドバック杉原遼がドリブルで右サイドを駆け上がりクロス。これをFW田口慎太郎がヘディングで決め帝京が先制。前半6分にはゴール斜めからの桑島良太のFKをゴール前で池辺拓史が合わせて帝京が追加点をあげる。さらに前半28分には廣瀬公紀が素晴らしいドリブルで実践DF陣をかわし早くも3点リードとする。実践も浜崎雄大のシュートが何本かあったものの、前半はほぼ帝京の一方的なペースで進む。

後半は早い段階に実践がペースを握った時間帯があったが、前半同様流れは帝京。後半24分には1点目と同様杉原のクロスを田口が頭で合わせ勝負あり。ロスタイム直前には帝京桑島良太が何か言ったらしくレッドカード(2枚目?一発?)で退場。ベンチの監督、コーチが「何を言ったんだ!」と問うも、返事は客席までは聞こえず(笑)

帝京はプレスの厳しい中央ではボールを極力持たず、サイドとロングボールを使い早い攻撃を繰り広げる。特に右サイドからは精度のいいクロスがあがり、再三のチャンスを作り出す。個々の技術と戦術がうまくかみ合い、インハイでも好成績が期待できそうだ。今回出番のなかったOB君も頑張れ!

 

 ブーン⊂二二(^ω^)二二つ

 

試合の後は以前から行ってみたかった駒沢公園近くの牛肉煮込みの店「かっぱ」へ(むしろこっちが・・・)。この店はちょっとでも店主の意に染まぬと怒られそうなピリピリした雰囲気の中で黙々と牛肉煮込みを食べる店、と前評判を聞いていたのでおっかなびっくりで店に入る。事前学習していた通り、

 カウンター席に着く。
  →浅い皿に山盛りでこぼれんばかり(実際こぼれている)の牛肉煮込みが出てくる。
  →店主がご飯のサイズを聞いてくる。
  →サイズを答える。
  →必要ならば漬物を注文。※ご飯にも少量ついてくる。今日はきゅうり
  →ご飯にごま塩を振り、黙々と食べる。※ごまが少ないのでかけすぎに注意
  →途中まで食べたら、煮込みの残りをご飯にかけ、かっ込む。※トウフを多めに残しておくこと
  →食べ終わったら勘定をしてすぐに店を出る。

という一連の”儀式”をつつがなくこなす。確かに独特の雰囲気はあるが、おばちゃんは鬼みたいな形相でもなかったし、「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」は言ってくれるし、店内はBGMが流れていて思ったより殺伐としてないし、カップルで来ている人もいたし、それほど居心地の悪い店ではなかった。量も十分だし、がっつり食べたいときはよさそうだ。肝心の味はちょっとあっさりしすぎで、個人的にはもうちょっと濃い目の味付けがよかったが、それでも食べ慣れると癖になりそうな感じはする。

P.S.
 さすがに写真を撮るような空気ではなかったので、写真が見たい人は食べログでも見てください。

|

« 2009 ナショナルトレセンU-12 東北 第1回目 概要・メンバー | トップページ | 話し相手歓迎です ~関クラU-15準決勝 みなとみらいU-15vs横浜FC、TRM vs鹿島 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2009 ナショナルトレセンU-12 東北 第1回目 概要・メンバー | トップページ | 話し相手歓迎です ~関クラU-15準決勝 みなとみらいU-15vs横浜FC、TRM vs鹿島 他 »