« 2009全クラU-15みなとみらい結果まとめ | トップページ | 君は確か? ~TRM ユースvsサテ、iリーグ 筑波Avs慶應A、日体大ドライvs東洋 »

2009年8月29日 (土)

焼肉の日らしい ~iリーグ 日体大ツヴァイvsTUA FC、J1第24節 横浜vs柏と同じ色の千葉

トップはナイトゲーム。それまでどう過ごすか。チケットは完売らしいので、開門前には三ツ沢に到着しなくてはいけない。開門ぎりぎりや、開門を過ぎる試合は×。とすると、マリノス関係はちょうどいいのがない。そこで、多分OBは誰も出ないだろうなぁと思いつつiリーグ@日体大へ。

日体大グランドは青葉台からのバスが便利だが、ウチからだと寺町家循環というバス1本で大学”やや”近くの中谷都バス停まで行ける。ただし本数が少ないのが難点。今日もキックオフにちょうどいいのがなかったので、時間つぶしも兼ねて中谷都より4つ先の寺町ふるさと村(ただの田んぼでちょっとがっかり)で降りて、ゆっくり散歩しながら日体大へ。途中、お客でにぎわっているベーカリーに思わず寄り道。出来立てパンを食べられるお店で、店先には飲食スペースがあって、コーヒーの無料サービスもやっている。日体大パンというのが名物らしいので、今度はコーヒーを飲みながら出来立てを頂こう。

■iリーグBブロック 日体大ツヴァイvsTUA FC

グランドに到着すると案の定OBの姿はない。日体大はiリーグに参加しているチームがアインス、ツヴァイ、ドライ(ドイツ語で1、2、3?)の三つあって、レベルもこの順番らしい。掲示板を見るとOBたちの所属するのはドライのようだ。残念。でも、まぁせっかく来たので試合を見ることにする。対戦相手のTUA FCは東京農大のチーム。

快晴でお日様がもろに照りつけ暑い。立派な観客席があるので、これで屋根があったら最高のグランドなんだけどなぁ・・・

立ち上がりからTUAペース。前半20分にGKのキックミスを拾い、最後は鳥屋がゴール。鳥屋は前半28分にもゴールを奪う。日体大はボールをつなぐことができず苦戦していたが、前半37分、左サイドから6番が切れ込み、シュートのクリアボールを拾った伊藤のシュートが決まる。前半はTUAが1点リードで折り返す。後半、日体大は最終ラインからのロングボールで前線を走らせる作戦。これが功を奏し、後半8分には伊藤のゴールで同点に追いつく。これでリズムを掴んだ日体大が徐々に盛り返し、今度はTUAがなかなかマイボールにできなくなる。後半36分には三度伊藤がゴールを奪い、ついに日体大が逆転。前半の最中にどこからか、「ウチは最初はグダグダだけど、段々盛り返していくよなぁ」というような声が聞こえたが、まさにそういう試合だった。日体大よりで見ていたので、知っている選手はいなかったけれどなかなか楽しめた。

この後も、東京国際大学vs早稲田WHITEがあったが、あまりにも暑かったので早々に退散して青葉台でぶらぶらしてから三ツ沢へ。青葉台は久々に行ったが文教堂が閉店してたのが悲しかった。ブックファーストに負けたか・・・

■J1 第24節 横浜vs千葉

三ツ沢は満員札止め。シミスポも早い時間から観客に直で席詰めを促す。今日は珍しく仕事してるなぁ(笑)

横浜は開始4分に飯倉がネット・バイヤーノをPA内で倒してPK献上。ネット・バイヤーノの倒れ方はシミュレーションと見られてもおかしくはない倒れ方。前節誤審で泣いたんだからちょっとぐらいサービスしてくれてもいいんじゃないか?(笑) このPKはネット・バイヤーノ自らが決め、横浜は開始早々に1点を追う苦しい展開。

この失点は田代が相手に寄せられボールを奪われたのがきっかけだった。この試合がプロ初先発だった田代だが、千葉の寄せの早さにあきらかに戸惑い、ボールの出しどころを探しているうちに相手に詰められ出しどころを失う、あるいはパスミスをするというシーンが何度も見られた。もっと判断スピードをあげて、プロのスピードに早く慣れなきゃな。とはいえ、田代だけを責めるのはちょっとかわいそう。この試合、横浜は田代をアンカーに、前に松田、小椋を置くという、変則的な布陣。練習でもあまり試したことのない布陣で、しかも河合が怪我だったから田代にしたというまさにぶっつけ本番。コーキチさんなりに考えがあったんだろうが、それにしてもねぇ・・・ まあ、田代はこれをいい薬にして精進、精進。

先制点を奪われはしたものの、ポゼッションは横浜。何度か惜しいシーンもあった。狩野、アーリアが好調で1点ぐらいはすぐに返せそうだった。後半頭から田代に変えて坂田を投入したのも効果的で、あともうちょっとというシーンが続く。しかし、やっぱりチャンスを作れてもゴールを奪えないのが今の横浜。

しかし、横浜の同点弾は思いがけず訪れる。後半25分。前線のクナンの遙か先に松田の(いつものような)ロングフィード。何でもないボールだったが、千葉GKの櫛野様(感謝を込めて様づけ:P)が目測を誤り、ボールを後ろにこぼす。見送らずにしっかり走っていたクナンが櫛野様より先にボールに追いつき、無人のゴールに流し込む。クナン投入直後の出来事で、クナンはファーストタッチだった。

もう1点!横浜の猛攻が続く。千葉もボスナーを中心として必死に横浜のボールを跳ね返す。時には激しいプレイになることもある。思わず兵藤を軽く蹴ってしまったボスナーが、はっと我に返って作り笑顔で友好の握手を求める。またオフサイド判定を巡ってだったかコーキチさんとピッチの内外でボディーランゲージでコミュニケーションをかわす(笑) 

あとちょっとが遠い横浜。逆にカウンターでひやりとするシーンも一度や二度ではない。幸運が味方し、すんでのところで失点を免れ、結局1-1の痛みわけ。千葉とはここ最近、着かず、離れず。・・・この関係がいいね(笑)

試合後、両チームゴール裏はブーイング。まぁ、勝ちきれないのはアレだが、個人的にはなかなか楽しめたから、激励の拍手はしておいた。次はナビスコか。相手が相手だし、今度はきっちり勝っておくれよ。

Tr_img_2490 Tr_img_2582

|

« 2009全クラU-15みなとみらい結果まとめ | トップページ | 君は確か? ~TRM ユースvsサテ、iリーグ 筑波Avs慶應A、日体大ドライvs東洋 »

コメント

ニッパツに行っておりました。
いいですね、サッカー専用のスタジアムは・・・。

ひとり、盛り上がっておりました。

投稿: koshiankame | 2009年9月 5日 (土) 21時39分

>koshiankameさん

コメントありがとうございます。こっちでまとめレスさせていただきますね。

土日いらしていたんですね。知ってればご挨拶したかったのですけど。
千葉戦は飯倉的には残念な試合でしたが、それでもトップ、サテと
マリノスを堪能出来た事かと思います。今度いらっしゃるときは、
飯倉の満面の笑顔を見れればいいですね。またいらしてください。

投稿: うれ@管理人 | 2009年9月 5日 (土) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2009全クラU-15みなとみらい結果まとめ | トップページ | 君は確か? ~TRM ユースvsサテ、iリーグ 筑波Avs慶應A、日体大ドライvs東洋 »