« U-18日本代表候補 トレーニングキャンプ(9/27~10/1@静岡)メンバー | トップページ | 長門裕之細かすぎ ~高校サッカー予選 川和vs大清水、KSL1部 コブラvs六浦 他 »

2009年9月19日 (土)

埼玉にもあるらしい ~高円宮杯GL#3 愛媛vs桐光

高円宮杯グループリーグ第3戦。今日もひたちなかへ。

今日は勝田駅からコミュニティバスを利用してみた。1回100円。競技場へは市内巡回コースのバスに乗って「半四郎」で降りれば近いが、あいにく遠回りの便しかなく、勝田駅から50分近くかかった。気分はほとんどひたちなか市内プチ観光。まぁ、畑ばっかりだったけど。あっジョイフル本田は立派っぽかった(笑) 

競技場へ到着したのは1試合目のヴェルディvs東福岡の後半途中。見ている間はヴェルディがヴェルディっぽいパス回しで東福岡を圧倒。今日は”いい”ヴェルディだったようだ。

■高円宮杯GL#3 愛媛vs桐光

ヴェルディの快勝劇のあとは、いよいよ愛媛と桐光の大一番。愛媛にとっては決勝トーナメント進出がかかる試合ということで、ダンマクの数は2戦目の250%アップ(笑) 今回はゴール裏にずらっと張ったが、あいにくの強風でめくれあがってしまい視覚的には今ひとつ。教訓、ひたちなかには重石を用意しよう。

愛媛のスタメンは2戦目の後半と同じ。一方の桐光は前回と若干変わった。左サイドにみなとみらいOBの岩浪。坂本がやはり前回の怪我で出られず(ベンチには11番ユニ)、2トップは小島&田口。菅原はベンチ外。みなとみらいOBの佐野がベンチ入り。メンバーは変わっても桐光のやり方は微塵も変わらないだろう。愛媛は春の大垣フェスの決勝で桐光を1-0で破り、タイトルを手にしている。主体的にボールを動かしパス交換で相手ゴールに迫るスタイルの愛媛が再び桐光の堅い守りを破ることができるか。

前半の愛媛は風下からの攻め。ボールを繋いで桐光陣内に攻め込むも、桐光のプレスと出足の早さになかなか決定機を作ることはできない。前半の愛媛のチャンスは2度ほど。前半7分に近藤のCKを藤がダイレクトでシュートするも、これは跳ね返される。前半36分には高い位置でボールをインターセプトした藤がドリブルでPA内に持ち込み、岡本にパス。岡本の左足のシュートは桐光の壁をすり抜けはしたものの、わずかにゴールをそれる。

一方の桐光は前半26分にセンターライン近くからのロングキック。これが風に乗りぐんぐんと愛媛ゴールに迫る。GK佐々木が懸命に伸ばして何とかクリアしたものの、これで桐光が勢いが出る。直後のCK、前半29分のFKからのピンチ、前半33分の菅能のミドルと危ない場面が続くが何とかクリア。前半36分の岡本のチャンスの直後、愛媛左サイドでの微妙はファールの判定から桐光にFKが与えられる。これはクリアしたものの、続くCKでゴール前の田口に前を取られ失点。高さでやられたわけではなく、完全なマークミスで、もったいない失点だった。

1点ビハインドで迎えた後半。立ち上がりは桐光ペース。篠崎、小島、菅能とシュートが続く。バーにも助けられ何とかピンチをしのいで、愛媛が攻撃に出る。後半7分には渡辺が積極的に持ち上がりサイドチェンジ。逆サイドでフリーの藤にうまくボールが渡るがシュートはサイドネット。直後、小柄な近藤が思い切った ミドルシュート。勢い余ったボールはゴールの上を抜け、後ろの棒に見事命中。そっちの方が難しいと思うんだけど・・・(笑) このプレイで愛媛の応援席が天を仰いでいる間に、愛媛のパスをインターセプトした新井から前線の小島にスルーパスが通る。愛媛のGK佐々木が前に出るが、シュートはその脇を抜けゴールネットを揺らす。

0-2となって、より攻撃的に出るしかない愛媛は野本を下げてDF神山を投入。神山がCBに入り、福岡がボランチに上がる。さらに前線の金村に代え城村を投入。しかし、リードしている状況での守備なら桐光はお手の物。ツーラインがしっかり愛媛の攻撃陣を網にかけ、愛媛は苦し紛れのミドルシュートぐらいしか打つ手がない。唯一、得点の匂いを感じたのは後半26分。左サイドから渡辺のクロス。砂川の延ばした足先をすり抜けゴール前に落下したボールに岡本が走りこむ。チャンス!が、一足早く福森がボールをピッチ外に蹴りだす。決定機をモノにできない愛媛に対して、桐光は後半39分に駄目押しとなる3点目を決める。交代準備をしている平田に気を取られていて見逃してしまった。失点シーンだからいいか(苦笑) ロスタイムは3分。途中交代の城村がロングシュートを放つもこれはゴールを大きくそれる。そしてタイムアップ。

愛媛ユース史上初のグループリーグ突破の可能性のあった試合だったが、残念ながら0-3という結果に終わった。大垣で勝ったからもしやという希望は持ってはいたが、やはり名だたる強豪ユースを沈めてきた桐光の壁は厚かった。愛媛にとってはスタイル的に相性が最悪の相手との対戦だったのが不運というべきか。これから3年生にとっては受験が控え、サッカーだけに専念するのは難しくなるとは思うが、まだJユースカップもある。少しでも長くオレンジユニで長くサッカーをしている姿を見たいと思う。何とか都合をつけてJユースカップの試合会場に1つでも多く駆けつけたい。

あっ、すっかり愛媛目線になってしまったけど、もちろん桐光も応援していますよ!(笑) でも次はマリノスとの対決か・・・ プリンスで負けているのでチャレンジャーとして挑みます。

P.S.愛媛ならびに桐光のご父兄の方々には色々お世話になりました。ありがとうございました。

Tr_img_6321

Tr_img_6315_2

Tr_img_6473 Tr_img_6543
Tr_img_6856 Tr_img_6974
Tr_mg_6924 Tr_img_6639

<愛媛スタメン>
_____金村賢志郎(19)___岡本剛史(9)______

近藤貫太(22)________________藤直也(15)

_______野本隆志(7)___岡原健吾(6)______

渡辺健太郎(8)_福岡知晃(10)_田村健太(17)_小原勇人(3)

___________佐々木翔平(1)__________

<桐光スタメン>
______小島直広(12)__田口広也(13)______

岩浪晃大(14)_篠崎拓也(7)_高溝竜稀(6)_菅能将也(8)

平野修(3)__福森晃斗(5)__砂川翔(4)__新井翔悟(2)

___________峯達也(1)___________

交代:
 後半15分 愛媛:野本隆志(7)→神山大輝(4)
 後半19分 桐光:岩浪晃大(14)→西川聡一郎(10)
 後半21分 愛媛:金村賢志郎(19)→城村洸介(18)
 後半24分 桐光:新井翔悟(2)→濱大倫(15)
 後半39分 愛媛:小原勇人(3)→平田翔也(3)
 後半41分 桐光:田口広也(13)→館坂信也(16)

得点
 前半39分 桐光:田口広也(13)
 後半08分 桐光:小島直広(12)
 後半39分 桐光:小島直広(12)

■本日のB級グルメ:スタミナラーメン(冷)@現代

水戸周辺にはスタミナラーメンというローカルラーメンがある。キャベツ、ニラ、かぼちゃ、レバーなどの入った甘辛いあんがのったラーメンで、冷やした麺の上にアツアツのあんをのせた冷やしバージョンが人気だそうだ。ちょうど勝田駅の近くにスタミナラーメンを出す現代、大進という2軒の店があったので、今日は現代へ行ってみた。カウンターで注文して待つこと10分ほど。夢にまで見た(嘘)、スタミナラーメン(冷)が出てきた。麺は中太麺。あんを絡めて一口。甘い! が、少しすると、ぴりりと辛さがわいてくる。麺は水でしめているので生暖かい。そこに熱いあんがのって、さぬきうどんでいう”ひやあつ”状態。つまりは”ぬるい”(笑) が、このぬるさと甘辛さがなんだか病みつきになる食感。これはいい。今回はかぼちゃが入ってなかったのが心残り。明後日の桐光戦に勝ったら、またひたちなかだから、今度は大進に行ってみようか。

Nec_1184

|

« U-18日本代表候補 トレーニングキャンプ(9/27~10/1@静岡)メンバー | トップページ | 長門裕之細かすぎ ~高校サッカー予選 川和vs大清水、KSL1部 コブラvs六浦 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« U-18日本代表候補 トレーニングキャンプ(9/27~10/1@静岡)メンバー | トップページ | 長門裕之細かすぎ ~高校サッカー予選 川和vs大清水、KSL1部 コブラvs六浦 他 »