« 目指せ、昇格! | トップページ | 横浜新加入情報 ~松本怜加入 »

2009年10月31日 (土)

実は私のブログなんです ~iリーグ3次トーナメント1回戦 筑波Avs東京学芸大 他

今日はまたもや龍ヶ崎の流通経済大学でiリーグ。前回はいきなりフットボールフィールドへ行って失敗したので、今日は徒歩で最初に大学近くのグランドへ向かった。グランドに到着すると選手達がピッチでアップ中。よかった、今回は一発正解だ(笑)

■iリーグ3次トーナメント1回戦 中央大学学友会サッカー部B1vsRKU.U-22

最初は中央大と流経大の対戦。立ち上がりはやや流経ペースだったが、20分過ぎに中央大の応援団が到着して応援を始めた途端、中央大桜井翔仁が先制。これで試合はすっかり中央大のペースとなる。1-0で迎えた後半29分にも中央大渡部一平が追加点をあげて2点リード。この頃になると中央大の応援はピッチとは関係ないおちゃらけモードに。少々悪乗りしすぎだなぁと思っていると、案の定、後半34分に流経宮城昭浩に1点返される。しかし、終了間際に中央大今井智基が駄目押し弾を決め、勝負あり。

中央大は各ポジションに長身選手を配し制空権を握った。また縦に早いボールを送り、リーチのある長身FWがしっかりキープ、隙あらば前を向いてドリブルを仕掛ける。ボールへの寄せも厳しく早い。洗練されてはないが、”へたうま”の魅力のある不思議なチームだった。

■iリーグ3次トーナメント1回戦 FC東京学芸サッカー部vs筑波大学蹴球部A

2試合目は筑波Aと東京学芸大の対戦。筑波は1次リーグで10勝2敗という成績を残したが、2敗の内の一つがこの東京学芸大。筑波にとってはリベンジマッチ。

前半は筑波が中盤での積極的なプレスからボールを奪い(西脇のつぶしが光った)、軽快なボール回しで学芸大に攻め込むシーンが続く。前半4分の長谷のシュートはゴールわずか上。前半9分には奈良輪が左サイドを高速ドリブルで駆け上がりシュート。残念ながらDFにあたってラインを割る。前半16分には細かくつなぎ、最後はキャプテン三上がシュートするもゴール左にそれ、前半19分の内藤のミドルはゴール右にそれる。いいリズムで攻撃の形が作れているがゴールが遠い。ようやく筑波にゴールが生まれたのは前半32分、三上の縦パスに抜け出した樫尾がGKの頭上をきれいにループで抜いた。追加点の欲しい筑波。前半41分には三上のシュート。これはわずかに左にそれる。追加点を奪えぬまま、前半は1-0で終了。とはいえ、慶応大学との試合で見せたテンポのいい筑波サッカーが戻ってきた。見ていて楽しい。

後半立ち上がりも筑波のリズム。後半3分の三上のループシュートはわずかにゴールの上。後半11分にはゴール前で樫尾がフリーでボールを持つ。入ったと思ったシュートはGK正面。後半15分にはゴール前で奈良輪が倒されFK。自ら蹴るもGKがキャッチ。追加点をあげて早く試合を決めたい筑波。ボールを奪うと前目の選手が一斉に前線に駆け出す。シュートまで持ち込めれば問題はないのだが、パスをカットされてガラガラの中盤で学芸大の選手にフリーで前を向かせると一転ピンチ。そんなシーンが徐々に増えてくる。守備陣がしっかり守って失点こそはないものの、中央大の枠内シュートも増える。緊迫した時間が続く。後半33分、そんな苦しい状況で試合を決めるゴールをあげたのが三上。今日の三上はピッチを縦横無尽に駆けて、何度もピンチを救い、何度もチャンスを作り出した。文句なしで今日のMOM。

試合終了とともに、学芸大の選手達がピッチに崩れ落ちる。何人かの選手はこれで引退となるのだろう。先のある高校生に比べ、大学生の場合は引退=現役からの引退であることが多い。挨拶後の学芸大キャプテン武居の号泣には思わず涙腺が緩みそうになった。

いつかは終わりの時を迎えるのは必然だが、筑波Aにはできるだけ終わりの時を先延ばしして欲しい。次の試合は、11/8(日)の中央大学学友会サッカー部B1との対戦。場所は中央大学。ここで勝てば決勝。優勝すれば12月の全国大会まで引退の時期が延びる。筑波Aの見ていて楽しいサッカーを一日でも長く見たい。

Tr_img_6538 Tr_img_6652
Tr_img_6579 Tr_img_6701 Tr_img_6834
Tr_img_6741 Tr_img_6885

<筑波Aスタメン>
______岡元思帆(24)___樫尾英明(39)______

長谷智久(43)________________三上昴(29)

________西脇寛人(5)__内野優(22)_______

奈良輪雄太(20)_吉田拓海(35)_堀谷順平(2)_吉田潤平(8)

____________秋山和哉(16)__________

交代:
 後半25分 吉田潤平(8)→木下晃馬(27)
 後半33分 岡元思帆(24)→三重野将大(11)
 後半41分 樫尾英明(39)→田原元気(15)

得点:
 前半32分 樫尾英明(39)
 後半33分 三上昴(29)

■本日のB級グルメ:龍ヶ崎まいんコロッケ

Tr_200910311210000

佐貫駅の昼市で売っていた龍ヶ崎名物のまいんコロッケ。揚げたての声に負けて、カレー、黒豆、おさつ、りんごを注文(笑) 関東電鉄が出発する前に揚げたてサクサクを頂く。カレー、黒豆はごくごく普通の味。おさつはさつまいものコロッケなので、ほくほくでスイートポテトのあまり甘くないものを食べているような感じ。りんごの甘さはどうかと思ったが、控えめな甘酸っぱさがじゃがいも(サツマイモも入ってる?)とマッチし、意外やなかなかいけた。

|

« 目指せ、昇格! | トップページ | 横浜新加入情報 ~松本怜加入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 目指せ、昇格! | トップページ | 横浜新加入情報 ~松本怜加入 »