« ハンドクリームの使い道 ~J1第30節 横浜vsガンバ | トップページ | 高円宮杯U-15関東予選日程 »

2009年10月25日 (日)

杏仁豆腐はやっぱり紅虎系 ~Jユース第4戦 横浜vs浦和、TRM みなとみらいU-15vsトッカーノ

今日はヤマハでJユースカップ磐田vs愛媛を見るはずが、昨日一日歩き回ったせいか、見事に寝過ごしてしまった。どうもすみません>愛媛関係者の皆様 そんな訳で、マリノスタウンへ。

■Jユースカップ第4節 横浜ユースvs浦和ユース

マリノスタウンへ行くと、Cグラ入り口には”観客席入り口はあちら”の張り紙。”あちら”とは一番奥のスタンドを指すらしい・・・ 夏の関クラ予選ではCグラの中で観戦できたのに、今日はダメなのは何でだろう・・・ トップが練習しているわけでもないし、浦和はトップの試合があるのでサポの動員も多くはないはずだし・・・ かと思えばアマチュアカメラマン氏は堂々と中で見ているし・・・ 何だかなぁ・・・ 高円宮杯優勝で過熱気味のユース人気を冷却させて、トップよりユースを優先する人間をこれ以上増やさないようにするための策略か(笑)

そんな不愉快な思いをした試合前だったが、試合の方は満足のいくものだった。今日の横浜はCBに第3試合のアウェイ栃木戦と同じく宮本を起用したのが目を引くが、後はほぼ高円宮杯を主力として戦ったメンバー。浦和もU-17代表で岡本を欠く以外はほぼベストメンバーといってよさそうだ。

立ち上がりから横浜がボールを支配する。前半2分には榎本が右サイドからドリブルで仕掛け、早々とゴールをあげる。前半11分には関原が同じような位置からのシュートを決め2点目。浦和とは、プリンス、高円宮杯と1点を争うぎりぎりの戦いを繰り広げてきただけに、この展開は少々意外だった。その後も横浜が優位に試合を進め、後半32分には浦和ゴール前でFKのチャンス。ボールに近づくのは天野と中田。栃木戦のFK再現か?と期待が高まるが蹴ったのは天野。珍しくグランダーのシュートだったが、これが見事に壁を潜り抜けゴール。試合は3-0となった。

3-0が危険なのは今も昔も変わらないようで、直後GK鈴木のファンブルを押し込まれるも、これはオフサイドに救われる。しかし、これをきっかけに試合の主導権は浦和に。横浜のプレスがルーズになり、守備の細かいミスも重なり、何本も決定的なシュートを浴びる。クロスバー選手の活躍もあって何とかしのいでいたが、前半38分に矢島(だったか)に左サイドを振り切られ、ゴール前に折り返される。これに石沢が飛び込み浦和が1点を返す。その後も浦和の攻撃にさらされた横浜だったが、何とかそれ以上の失点をすることなく耐え、前半を終えた。

後半も引き続き浦和の猛攻を受ける。GK鈴木は矢島のミドルシュートを片手で弾き、直後の礒部の至近距離からのシュートもキャッチ。2度の好セーブでチームを救った。浦和の猛攻にさらされていた横浜だったが、後半8分、CKの攻防のこぼれを拾った関原が左からスマッシュシュートを決める。これで4-1。浦和の時間帯に横浜がゴールを奪ったことで、試合は再び横浜に傾く。横浜は高橋、後藤、金沢、星広太、澁谷と次々と選手を交代し、最後までピッチに立っていた3年生は樋川一人。メンバーが大幅に代わり、ややチームとしての完成度は落ちて、高橋のFKが直接決まった以外の得点は生まれなかったものの、途中交代の選手達はスタメンの選手を脅かすような溌剌としたプレイを見せてくれた。ここ最近スタメンの鈴木も、今日はミスがいくつかあったが、今までになく声を出していた。自信の現われだろうか。主力の選手達が存分に実力を発揮した前半もよかったが、1、2年中心の後半も来年に期待の持てるサッカーだった。

今日の浦和戦で、Jユースカップのグループリーグはちょうど半分消化。横浜の成績は3勝1敗で、まだまだ決勝トーナメント進出に向けて楽観はできないものの、高円宮杯優勝で変にモチベーションが落ちることなく戦えていると思う。3年生にとっては最後の大会だが、1、2年生にとっても来年ピッチに立つための大事な大会。2冠というはっきりした目標に向けて、チーム一丸となって、お互いにいい刺激を与え、受けつつ、1戦1戦勝利を積み重ねて欲しい。

Tr_img_5961 Tr_img_6024 Tr_img_6212
Captain Tr_img_6355

<横浜スタメン>
__________榎本大希(9)_________

小野裕二(14)____関原凌河(8)____天野純(11)

______小野悠斗(10)_熊谷アンドリュー(26)___

星雄次(24)_中田航平(6)_宮本和輝(35)_樋川愛輔(4)

__________鈴木椋大(36)_________

<横浜エンメン>
__________小野裕二(14)_________

星広太(23)__熊谷アンドリュー(26)___高橋健哉(15)

______澁谷元気(13)_後藤拓斗(12)______

星雄次(24)_金沢拓真(25)_宮本和輝(35)_樋川愛輔(4)

__________鈴木椋大(36)_________

<浦和スタメン>
葺本啓太(9)____礒部裕基(11)___矢島倫太郎(17)

_____石沢哲也(10)___岡田昌巳(13)______

__________広瀬健太(20)__________

若井祥吾(21)__池西希(8)_畑本時央(3)_大里康朗(5)

___________中村隼(1)___________

交代:
 前半36分 浦和:若井祥吾(21)→西山航平(31)
 後半00分 浦和:葺本啓太(9)→鈴木大輝(18)
 後半15分 横浜:榎本大希(9)→高橋健哉(15)
 後半18分 浦和:池西希(8)→矢島慎也(24)
 後半18分 横浜:小野悠斗(10)→後藤拓斗(12)
 後半21分 横浜:中田航平(6)→金沢拓真(25)
 後半27分 横浜:関原凌河(8)→星広太(23)
 後半31分 横浜:天野純(11)→澁谷元気(13)
 後半41分 浦和:岡田昌巳(13)→高田拓弥(27)

得点:
 前半02分 横浜:榎本大希(9)
 前半11分 横浜:関原凌河(8)
 前半32分 横浜:天野純(11)
 前半38分 浦和:石沢哲也(10)
 後半08分 横浜:関原凌河(8)
 後半33分 横浜:高橋健哉(9)

※浦和の選手名は高円宮杯の登録を参考にしましたので、間違いがあるかもしれません。 20091104 k@footballさん、情報ありがとうございました。

■TRM みなとみらいU-15vsトッカーノ

Jユースの後はみなとみらいU-15の練習試合。対戦相手のトッカーノは三浦泰年氏の会社が運営しているチームで、三浦氏自身も総監督についている。相手ベンチにはまったく注意を払っていなかったので、現場にいたのかどうかは不明。

試合は35分×3。終始みなとみらいのペース。開始3分に相場君のシュートのこぼれを松井君が押し込み早々と先制。18分には松井君のパスを受けた田中君が右サイドから強烈なシュート。GKの手に弾かれつつも、ゴールイン。メンバーを少々変えた2本目もスルーパスに反応した高溝君のゴールを皮切りに、加瀬君、松崎君の豪快なゴールで3点をあげた。メンバーを大幅に入れ替えた3本目は、左サイドの快速コンビの活躍が目に付いた。高野君のドリブル突破からのゴールはお見事。

試合中、IVIではユースの高円宮杯優勝祝賀会が開かれていた。今度は君達の番だ。夏の悔しさをもう一度思い出して、この3年間の総決算を強い気持ちで戦おう。

<1本目>
__________松井優斗(18)_________

持田里久也(21)___相場遙介(2)____田中秀明(10)

______早坂翔(15)__喜田拓也(7)_______

高野遼(8)__松崎颯介(19)_諸石健太(22)_岩壁裕也(4)

___________境龍登(1)__________

<3本目>
__________野路貴之(13)__________

高野遼(8)______佐藤陸(10)_____林亮祐(14)

_______谷祐樹(11)__渡辺悠貴(23)______

冨沢右京(12)_相原晃貴(3)_原田慎司(15)_船谷和史(17)

___________佐山辰哉(16)__________

交代:
 2本目00分 境龍登(1)、相場遙介(2)、高野遼(8)、田中秀明(10)、松井優斗(18)
         →増田直輝(20)、野路貴之(13)、冨沢右京(12)、加瀬裕太(6)、高溝黎磨(9)
 2本目18分 早坂翔(15)→佐藤陸(10)
 3本目22分 佐藤陸(10)→相場遥介(2)

得点:
 1本目03分 松井優斗(18)
 1本目18分 田中秀明(10)
 2本目10分 高溝黎磨(9)
 2本目28分 加瀬裕太(6)
 2本目31分 松崎颯介(19)
 3本目24分 高野遼(8)

|

« ハンドクリームの使い道 ~J1第30節 横浜vsガンバ | トップページ | 高円宮杯U-15関東予選日程 »

コメント

はじめまして。
残念ながら見に行けなかった試合のレポート興味深く読ませていただきました。
レッズユースの31番西山航平君(高1)だと思います。

投稿: k@football | 2009年11月 4日 (水) 00時49分

k@footballさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
早速反映させていただきました。

投稿: うれ@管理人 | 2009年11月 4日 (水) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハンドクリームの使い道 ~J1第30節 横浜vsガンバ | トップページ | 高円宮杯U-15関東予選日程 »