« 小宮山 川崎に完全移籍 | トップページ | 2009ナショナルトレセンU-12関東(後期)開催要項 »

2009年12月25日 (金)

国際興行バス遅れすぎ ~GF2014 横浜vs浦和、横浜vs柏

新チームをいち早く見れるGo For 2014 CUP。年々大会の評価が高まるなか、今年は立派なHPもできた。しかし、肝心のスケジュールが載っていない・・・ 各チームの断片的な情報を総合して、9:30にレッズランドに行けばいいということが判明したのはいいが、9:30にレッズランド・・・

■Go For 2014 CUP 第1日目 横浜vs浦和

頑張って早起きしました(笑)

初戦の相手は浦和。横浜のスタメンはほぼ予想の範囲内だが、渡辺大斗のCB起用が目を引く。横浜はボランチの人材は豊富な一方、CBができる人材は少ない。ユース2009で本職ボランチの中田が見事にCBを一年務めたように、渡辺のCBにも大いに期待したい。

今日の主審は比較的ファールを多く取ってくれたので、立ち上がりから前線の小野が体を張ってファールで潰され松本のFK、という場面が再三見られた。前半9分。松本のこの日3本目のFKはゴール左斜めの位置。大きな弧を描いたボールは見事に浦和ゴールネットを揺らした。前半17分には松本のクロスを小野がヘディングでゴール前に送り、浮き球をフリーで木村がヘッド。絶好機だったが、これはゴールをそれた。前半19分には松本の右FKからゴール前で混戦。金沢、宮本がボールに詰めるが浦和GK中島が何とか抱え込む。

前半はほぼ横浜ペースで進む。時折浦和がボールを持っても、熊谷、後藤の中盤でのつぶしが素晴らしく、ピンチを未然に防いだ。しかし、前半32分には浦和の反撃。GKのフィードが守備陣の頭上をあっさり越えてしまい、そこに走りこんだ浦和の選手がシュート。クリアのこぼれ球を拾われまたシュート。前半最大のピンチだったが、守備陣が体を張ってよく防いだ。

後半立ち上がりは浦和の攻勢に耐える時間が続くも、徐々に試合の流れは再び横浜に傾く。後半12分には中盤できれいにつないで最後は高橋がシュート。入ったと思ったが、残念ながらゴール上にそれる。後半16分には左サイドをあがった山田のパスを受け、中央の高橋がシュート。これもわずかにゴール左にそれる。後半28分には再び山田が仕掛ける。右サイドから切れ込み、ゴール前の菅野にパス。菅野はさらに左に流し、フリーで走りこんできた松本がシュート。見事なコンビネーションからのゴールが決まった。

横浜ユース2010の記念すべき初戦は松本の2ゴールで白星スタート。今年(というか来年)も頼むぞ!

Tr_img_7234 Tr_img_7343
Tr_img_7456 Tr_img_7510
Tr_img_7484 Tr_img_7570

<横浜スタメン>
__________小野裕二(14)___________

松本翔(17)_____高橋健哉(15)_____木村魁人(29)

____熊谷アンドリュー(26)_後藤拓斗(12)_______

宮本和輝(35)_金沢拓真(25)_渡辺大斗(22)__山田融(28)

___________鈴木椋大(36)___________

<浦和スタメン>
___________高木凛(9)____________

矢島倫太郎(7)_若井祥吾(8)_矢島慎也(14)_礒部裕基(10)

___________広瀬健太(4)___________

鈴木大輝(11)_皆川孝之(12)__畑本時央(3)_西山航平(2)

___________中島聡志(1)___________

交代:
 後半00分 横浜:木村魁人(29)→菅野裕太(19)
 後半24分 横浜:高橋健哉(15)、金沢拓真(25)→齋藤彰太(32)、小林広樹(20)

得点:
 前半09分 横浜:松本翔(17)
 後半28分 横浜:松本翔(17)

■Go For 2014 CUP 第1日目 横浜vs柏

2試合のインターバルを置いて、今度は柏と対戦。

前半は柏の組織的なボール回しに横浜はボールの奪い所がなく苦戦。それでも、人数をかけたプレスで柏にシュートまでは打たせない。オフサイドにも助けられた。守備的な戦いを余儀なくされていた横浜だったが、前半31分には中盤からのロングボールに劔持が抜け出しシュート。きれいなカウンターが決まった。その5分後には今度は左サイドの劔持から中央の高橋にパス。浦和戦では決定機をはずした高橋だったが今回はきっちり決め、押されつつも前半は2点リードで折り返し。

後半、横浜はGKを福田から椎橋に変更。後半は前半以上に柏に押される時間が続く。後半15分にはゴールに近い位置でボールを奪われ、失点を覚悟するほどのピンチ。しかし椎橋が果敢に前に出てナイスクリアを見せた。後半20分の山嵜のシュートもクリア。横浜は時折カウンターから柏ゴールに迫るも決定的なチャンスは作れない。

終了間際、高橋のパスに反応した劔持が柏DFライン裏に抜け、ドリブルからシュート。これは惜しくもクロスバーを叩く。直後、柏の早い攻撃。決定的なシュートを打たれるがこれもクロスバー。よく耐えていた横浜だったが、終了間際についに失点。しかし、直後に試合終了。浦和戦とは正反対の守備的な試合だったが、苦しい時間を耐え、少ないチャンスをものにして勝利をおさめた。

Tr_img_7617 Tr_img_7700
Tr_img_7729 Tr_img_7752
Tr_img_7772 Tr_img_7838

<横浜スタメン>
__________劔持和義(18)___________

松本翔(17)_____高橋健哉(15)_____齋藤彰太(32)

_______後藤拓斗(12)_澁谷元気(13)_______

星雄次(24)__小林広樹(20)_渡辺大斗(22)_原田健利(30)

___________福田俊樹(31)___________

<柏スタメン>
__________山嵜駿(20)____________

禹相皓(22)_____熊谷達也(27)______峯勇斗(30)

______相馬大士(17)__仲間隼斗(29)_______

渡辺大輝(13)_池田克己(3)_上之薗泰斗(4)_斎藤陽太(24)

___________増川翔太(21)__________

交代:
 後半00分 横浜:福田俊樹(31)→椎橋拓也(21)
 後半08分 柏:禹相皓(22)→鳥山祥之(11)
 後半11分 横浜:小林広樹(20)→宮本和輝(35)
 後半16分 横浜:齋藤彰太(32)→小野裕二(14)
 後半16分 柏:渡辺大輝(13)→山中亮輔(25)
 後半29分 柏:仲間隼斗(29)→児玉昇(34)

得点:
 前半31分 横浜:劔持和義(18)
 前半36分 横浜:松本翔(17)
 後半34分 柏:(?)

|

« 小宮山 川崎に完全移籍 | トップページ | 2009ナショナルトレセンU-12関東(後期)開催要項 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小宮山 川崎に完全移籍 | トップページ | 2009ナショナルトレセンU-12関東(後期)開催要項 »