« ゼロックス&静岡ヤングフェスティバル日本高校選抜チームメンバー | トップページ | 今日はポス活 »

2010年2月18日 (木)

40年物のなれ寿司ってどんな味? ~TRM ユースvs神奈川国体選抜

今日のユース練習試合の相手は神奈川国体選抜。来年の千葉国体メンバーが見れるかと思ってマリノスタウンに駆けつけると、新潟国体世代だった。受験明け(まだ明けてない?)だし、来年のメンバーを見れるのは、もうちょっと先か。

今日の試合、ユースは当たり前ながら2年生中心のメンバー。神奈川国体選抜は、原田、金沢、木村、向吉、熊谷、鈴木雄斗らが出場。GKは国体メンバーには入ってなかった鈴木椋大。ほとんどユースの学年別対抗戦を見ているようだ。

前半はお互い早いパス回しでスピーディーな展開。それでもやはりユースの方が1学年上の貫禄を見せて序盤からチャンスを量産する。しかし、GK鈴木椋大が至近距離からのシュートを何本も止め、安定した守りを見せる。ユースは前半16分に小野がドリブルで相手陣内に攻め込み、左サイドの高橋にパス。高橋はダイレクトでシュート。残念ながらこれはクロスバーに弾かれる。決定的なチャンスに決めきれなかった高橋だが、前半20分に強烈なミドルを叩き込み先制点をあげる。失点したとはいえ、鈴木椋大は好プレイを連発。だが、「今日の椋大はいいねぇ」と言った矢先に、星雄次が前に出てきた鈴木椋大をかわしてちょこんと合わせる技ありのゴールを決める。褒めちゃったせいかな… ユースは前半38分にも小野が難しい態勢からのゴールを決める。神奈川国体選抜も、少ないながらシュートチャンスはあったものの決めきれず、前半は3-0で折り返す。

後半に入り神奈川国体選抜はメンバーを大幅に入替。交代メンバーの中には日大高校の梅津、門井の姿も。後半になってもユースの運動量とスピードは落ちず、神奈川国体選抜はほとんどチャンスらしいチャンスを作れない。後半9分にはDFライン裏に飛び出した松本がゴールをあげる。後半25分には小野が相手選手と競りつつも抜群のバランス感覚で倒れる事なくフィニッシュ。スコアはトータルで5-0となった。終盤にかけて神奈川国体選抜も盛り返す。後半27分には梅津のドンピシャヘッド。これは椎橋が落ち着いてキャッチ。椎橋は後半36分にもナイスクリアを見せ、神奈川国体選抜に得点を許さない。今年はユースGK争いも激しくなりそうだ。試合は結局5-0でユースが神奈川国体選抜を完封して終わった。

(カメラがまだ修理から戻ってこないので写真はありません)

<横浜スタメン>
__________小野裕二(27)__________

劔持和義(34)____高橋健哉(38)_____松本翔(36)

______後藤拓斗(28)__澁谷元気(37)______

宮本和輝(11)_渡辺大斗(40)_保田隆介(29)_星雄次(32)

___________福田俊樹(31)_________

交代:
 後半00分 福田俊樹(31)、劔持和義(34)→椎橋拓也(41)、菅野裕太(39)

得点:
 前半20分 高橋健哉(38)
 前半24分 星雄次(32)
 前半38分 小野裕二(27)
 後半09分 松本翔(36)
 後半25分 小野裕二(27)

|

« ゼロックス&静岡ヤングフェスティバル日本高校選抜チームメンバー | トップページ | 今日はポス活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゼロックス&静岡ヤングフェスティバル日本高校選抜チームメンバー | トップページ | 今日はポス活 »