« 2010第3回マリノスカップU-17(TOGETHER TO THE FUTURE)日程 | トップページ | JFA 理事会資料をチェック H21#11 »

2010年3月17日 (水)

初代キャリーバッグ君ありがとう ~TRM 横浜vs関西大学

マリノスタウンで関西大学との練習試合。30分×3本。

関係者席には岡田武史日本代表監督、布啓一郎U-19代表監督、黒田剛青森山田監督ら錚々たる顔ぶれ。布さんと黒田さんは、試合中にプリンスリーグがとか、全国リーグがとか、柴崎がとか、気になる話をしないでください。そっちに混じりたくて仕方がありませんでした(笑)

1本目は現時点でのほぼ主力と思われるメンバー。アーリアが外れて、狩野と俊輔の併用が目を引く。このセットは立ち上がりに何回かきれいに崩されピンチを作られるも、秋元のナイスクリアもあり以後は安定した試合運びでゴールを量産。大学生相手でボールも十分支配できたのもあり、全体的にかなり流動的なポジション。シーズン最初の東海大学とのTRMに比べると、攻めあぐねてボールを後ろで回すシーンもなく、監督のやりたい事が徐々に形になっているのかな?という印象。

メンバー総とっかえの2本目。このセットの横浜はダメダメ。攻撃の形をほとんど作る事ができず、逆にゴール前でのFKから失点。トップチーム入りに向けてアピールしなければいけないメンバーばかりなのに、この出来は非常に残念だった。

3本目は早い時間にオフサイドのセルフジャッジで失点するも、時間が経つにつれ攻撃の形ができるようになり、ゴールが立て続けに決まった。浦田の思い切った上がりが目についた。青森山田からの練習生GK櫛引は攻められるシーンが少なく見せ場はなかった。初めてプレイを見る松本も左SHで出場したが、得意のスピードを見せる場面はなく、印象に残るプレイはなかった。

<1本目>
______渡辺千真(9)__山瀬功治(10)______

狩野健太(14)______________中村俊輔(25)

______兵藤慎剛(7)___小椋祥平(30)_____

田中裕介(5)_中澤佑二(22)_栗原勇蔵(4)_波戸康広(32)

___________秋元陽太(31)__________

<2本目>
___バスティアニーニ(17)__坂田大輔(11)______

長谷川アーリア(8)____________清水範久(18)

______水沼宏太(20)__金井貢史(24)______

藤田優人(2)_田代真一(23)_河合竜二(6)_天野貴史(35)

___________阿部陽輔(36)_________

<3本目>
______斎藤陽介(27)__端戸仁(37)_______

松本怜(26)_______________天野貴史(35)

______金井貢史(24)___水沼宏太(20)_____

丁東浩(34)__田代真一(23)_浦田延尚(28)_藤田優人(2)

___________櫛引政敏(41)__________

得点:
 1本目07分 渡辺千真(9)
 1本目16分 山瀬功治(10)
 1本目24分 中村俊輔(25):PK
 1本目24分 山瀬功治(10)
 2本目10分 (関西大学)
 3本目04分 (関西大学)
 3本目11分 水沼宏太(11)
 3本目16分 金井貢史(24)
 3本目26分 斎藤陽介(27):PK
 3本目30分+1 斎藤陽介(27)

|

« 2010第3回マリノスカップU-17(TOGETHER TO THE FUTURE)日程 | トップページ | JFA 理事会資料をチェック H21#11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010第3回マリノスカップU-17(TOGETHER TO THE FUTURE)日程 | トップページ | JFA 理事会資料をチェック H21#11 »