« 後ろの正面だあれ? ~関東大学サッカー2部 関東学院大vs朝鮮大、青学vs日体大 | トップページ | またしても天野初ゴールを見逃した ~春季大会 MM10vs飯島FC、折本FC、ルーキーリーグ 桐光vs市船 他 »

2010年4月29日 (木)

すべては餃子のために ~PL#4 横浜vs浦和、桐光vs武南

今日はマリノスタウンでジュニアユース漬けになるか、前節見ていないところでゴールを決めた天野におめでとうと言いにフクアリに行くか、はたまた卜伝にトレセンリーグU-16のパンフレットを仕入れに行くか、あまりにも選択肢がありすぎて困ったが、結局一番緊張感のある試合になりそうなプリンスリーグを選択。今日の会場は埼玉スタジアム第2グランド。天然芝で屋根付き観客席もあってこの年代の試合観戦をするには最高の環境の一つ。ただし、今日はやや風が強く、選手にとってはやりづらいかもしれない。

■プリンスリーグ関東1部 第4節 横浜vs浦和

今日の横浜はGKが開幕以来となる椎橋。キャプテン保田が発熱のためCBには小林”広樹”。小林はプリンスリーグ初出場。保田の代わりのキャプテンマークは澁谷が巻く。右サイドバックは前節の星雄次に代わり木村。前節と変わった守備陣が、浦和の強力3トップをどう押さえるか。対する浦和はディフェンダーのU-19代表候補岡本は出場せず。もうトップに完全合流でユースの試合には出ないのだろうか。

前半は横浜が風上から攻撃。オープニングシュートは4分。小林の大きなフィードを小野が落とし、高橋がフィニッシュ。これは浦和GKがしっかりキャッチ。7分には遅延行為でいきなり浦和のキャプテン畑本にイエローカード。今日の主審はいささか神経質な笛。今年から手の使用が厳しくなったとはいえ、何でもない(と思われる)プレイですぐに笛。畑本のイエローカードにしても、このタイミングでは注意で済ますのが一般的だと思うのだが… ゲームを円滑に進める事よりも、教科書に如何に忠実であるかというのが第一であるような印象を受けた。

前半は横浜のペースで進む。前半8分には向吉の右クロスを小野が合わせるがGKに阻まれる。前半11分には星広太の左ポストを叩くシュート。そのこぼれを小野が拾い、GKと一対一に持ち込むが横からスライディングしてきた広瀬にシュートはブロックされる。前半24分には木村のCKをファーで小林がヘディングでゴール前に折り返す。これに星広太がヘディングで合わせようとするが届かず。攻撃陣は前節からのいい流れを保っているものの、肝心のゴールは(いつものように:)なかなか生まれない。

前半30分には小野が異議でイエローカード。このジャッジも畑本の時と同様に、まずは注意ですませるべきものだったように思う。

前半30分過ぎぐらいからは浦和に流れが傾く。ワイドに開いた浦和の前線にボールが渡り、そこからドリブル突破でチャンスを作られる。前半32分には矢島慎也のシュート。これはゴール左にそれる。前半34分には渡辺のクリアが真上に飛んだのを、礒部が拾いシュート。これは大きくゴールを外れて難を逃れた。前半38分には、ゴール前でのクリアが運悪く鈴木大輝の前にこぼれ、これを決められてしまう。前半30分ぐらいまで、チャンスは多くあったのに決めきれず、逆に相手に少ないチャンスをモノにされてしまう。横浜らしい展開で、前半は1点ビハインドで終了。

後半4分。澁谷の縦パスを受けた高橋がPA内で前を向きシュート。起死回生の一撃がサイドネットに突き刺さった!早い時間帯に追いつき、見ている方は一安心。ここからしばらくは双方決定的なチャンスはなく、審判のジャッジのみが目立つ展開。

後半19分、横浜は星広太に代え劔持を投入。劔持は最前線に入る。小柄な選手が多い横浜攻撃陣の中にあって、劔持は身長があり、多くのサポがチームに変化をもたらしてくれるFWとして活躍を待ち望んでいる選手。その劔持が後半21分に大きな仕事をやってくれた。高橋のスルーパスに抜け出し、飛び込んできた畑本より一瞬早くシュート。ボールは夢のような軌道を描いてゴールに吸い込まれた。「やったー!」 斜め後方から誰のものか一発でわかる歓声が上がる(笑) 首位攻防の大切な一戦で劔持がやってくれた。本当にうれしい一発。バモ、けんも!

劔持の逆転ゴールで横浜がさらに勢いづく。後半33分には畑本と広瀬がコースを消しているにも関わらず、そのわずかな隙間をついて小野が素晴らしいシュートを決めた。その2分後には再び小野が後藤のパスをダイレクトにシュート。珍しく飛び上がってガッツポーズを決める小野。会心の一発だったのだろう。

前半あれだけシュートが決まらなかったのが嘘のようなゴールラッシュで終わってみれば1‐4の大勝。前節が大量得点の試合だっただけに今日は苦戦するかと思ったが、素晴らしい内容で首位をがっちりキープした。

劔持、小野の派手な活躍にばかり目が行くが、今日の横浜が相手に対して一番優位に立っていたのは、運動量を生かした高い位置からのチェックにあると思う。高橋は試合後半にも関わらず、自陣PA近くまで戻ってプレスをかける。しかも上体フェイントでボールまで奪ってしまう(笑) 途中投入された後藤も色白な見かけによらぬ体幹の強さで一対一でボールを奪うと、しっかりキープして味方につないだ。キャプテンマークを巻いた澁谷しかり。本職のディフェンダー達も、ミスは少々あったものの安定感のある守備で勝利に貢献した。

次節は中2日でアウェイ流経柏戦。厳しい相手だが、全員が自分の役割をサボらなければ自ずと結果はついてくるだろう。個人的には、ここまでいいチャンスを作りつつも結果の出ていない星広太の喜ぶ姿を見たいと思う。

Tr_img_1936 Tr_img_2044
Tr_img_2071 Tr_img_2586
Tr_img_1998 Tr_img_2320
Tr_img_2196 Kenmo

<横浜スタメン>
__________小野裕二(10)__________

向吉勝吾(23)____高橋健哉(9)_____星広太(11)

______澁谷元気(6)___熊谷アンドリュー(14)__

宮本和輝(19)_渡辺大斗(5)_小林広樹(2)_木村魁人(18)

___________椎橋拓也(16)_________

<浦和スタメン>
矢島倫太郎(7)___鈴木大輝(11)____礒部裕基(10)

______藤野友則(5)__矢島慎也(14)______

__________野崎雅也(15)__________

皆川孝之(12)_広瀬健太(4)_畑本時央(3)_若井祥吾(8)

___________小笠原正人(16)________

交代:
 後半00分 横浜:向吉勝吾(23)→後藤拓斗(8)
 後半06分 浦和:藤野友則(5)→片槙吾(13)
 後半19分 横浜:星広太(11)→劔持和義(12)
 後半33分 浦和:矢島慎也(14)→堀田稜(18)
 後半41分 横浜:小野裕二(10)→斎藤一磨(34)

得点:
 前半39分 浦和:鈴木大輝(11)
 後半04分 横浜:高橋健哉(9)
 後半22分 横浜:劔持和義(12)
 後半34分 横浜:小野裕二(10)
 後半35分 横浜:小野裕二(10)

■プリンスリーグ関東1部 第4節 桐光vs武南

続いて同じ会場で桐光と武南の対戦を観戦。今季の桐光は昨年から試合に出ていた選手が多く残り、去年以上の好成績が期待されるが、ここまでいまだ勝ち星に恵まれていない。浦和、流経柏に負け、千葉とは引き分け。去年のユースキラーぶりは陰を潜めている。一方の武南は2部からの昇格組で、3戦全敗。大応援団の声援を受け、開幕からの連敗を止めたいところ。

強風のなか、桐光が風上にたちキックオフ。試合は序盤に動く。まずは8分。岩浪のシュートのこぼれ球に菅原が飛び込み桐光が先制。しかし2分後には武南が素早くボールをつないで桐光陣内に攻め入ると、吉永のパスを受け山田が同点弾を決める。あっという間に同点に追いつかれた桐光だったが、岩浪がゴールを決めて再びリード。武南も反撃したいところだが、強風の影響もあってボールが繋がらずなかなか有効な攻撃はできない。試合は次第に桐光ペースとなる。前半33分には館坂のクロスにボランチの篠崎が飛び込み、桐光がさらにリードを広げる。前半40分には福森の右斜めからのFKを武南GKが弾いたところに、またしても篠崎が飛び込み桐光は前半だけで4点をあげ、ほぼ試合を決めた。

後半風上にたった武南だったが、前半同様思うような攻撃を作ることはできなかった。後半40分にはドリブルで右サイドの突破を図る桐光館坂に、武南橋本がタックルをしかけ一発退場。武南は益々苦しくなった。桐光はロスタイムに途中出場の坂本がCKから追加点をあげた。桐光はここまでの3試合ノーゴールだったのが嘘のようなゴールラッシュで試合を終え、得失点差も一気に-1まで縮めた。

Keito Tr_img_2926
Tr_img_2742 Tr_img_2813 Tr_img_2863
Tr_img_2909 Tr_img_2897 Tr_img_2889

<桐光スタメン>
_____佐野弘樹(14)__菅原慶人(9)______

岩浪晃大(7)______________高溝竜稀(6)

______篠崎拓也(8)__菅能将也(10)_____

平野修(3)__福森晃斗(4)_高橋将吾(5)_館坂信也(2)

___________峯達也(1)__________

<武南スタメン>
___山田諒太郎(10)___河野直登(17)______

相内竜哉(13)______________吉永和真(24)

____三浦健太郎(25)__平野義松(8)_______

松本鴻太(2)_大西祐輝(3)_橋本開(5)__宮野拓也(15)

___________????(31)_________

交代:
 後半00分 武南:三浦健太郎(25)、????(31)→近藤誠(6)、????(30)
 後半12分 武南:山田諒太郎(10)→????(22)
 後半28分 桐光:佐野弘樹(14)→坂本颯(12)
 後半31分 武南:相内竜哉(13)→根岸駿(19)
 後半36分 桐光:菅能将也(10)→小村研人(13)
 後半39分 桐光:高橋将吾(5)→関島直紀(18)
 後半41分 桐光:菅原慶人(9)→高橋孝友(21)
 後半45分 桐光:岩浪晃大(7)→梅本拓磨(16)

得点:
 前半08分 桐光:菅原慶人(9)
 前半11分 武南:山田諒太郎(10)
 前半12分 桐光:岩浪晃大(7)
 前半33分 桐光:篠崎拓也(8)
 前半40分 桐光:篠崎拓也(8)
 後半45+2分 桐光:坂本颯(12)

試合後は真っ直ぐ帰るつもりだったのだが、「劔持が初ゴール決めたのに?」との声にあっさり陥落(笑) 飯田橋で飲んで、勢いでカラオケまで行って、おまけに締めのラーメンまで。罪な奴だぜ(笑) 下の写真は、飲み屋を探して飯田橋をうろうろしていて偶然見つけた神楽坂飯店のディスプレイ。ジャンボ餃子9600円!今年もまた高円宮杯の決勝に進出することになれば、試合後ここで祝勝会をしよう!

Tr_201004292150000 Tr_201004292151000

|

« 後ろの正面だあれ? ~関東大学サッカー2部 関東学院大vs朝鮮大、青学vs日体大 | トップページ | またしても天野初ゴールを見逃した ~春季大会 MM10vs飯島FC、折本FC、ルーキーリーグ 桐光vs市船 他 »

コメント

剱持君のゴールは良かったですね
キーパーまでもが集まって祝福してたのは印象的でした

埼スタは遠いので、見に行くかどうか迷ったんですが、
行って正解でした

投稿: | 2010年5月 1日 (土) 00時07分

コメントが遅くなってすみません。

劔持のゴールは本当にうれしかったです。
いいゴールでしたね。
今日もまたいいゴールが見れるといいな。
コメント主さんは今日はどちらでしょうか?
私はこれから巣鴨に向かって出発します!

投稿: うれ@管理人 | 2010年5月 5日 (水) 07時20分


うはwwwこんなエ口女見たことないっすよ!!
目ぇ離したらすぐボクのティムポにしゃぶりついてくるし!!
こんな女とヤれてお金まで頂いちゃって、ホントにいいんすかね?www
http://pop.motomeai.net/lteupav/

投稿: スケベ女うめぇぇぇ!!! | 2010年5月 5日 (水) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後ろの正面だあれ? ~関東大学サッカー2部 関東学院大vs朝鮮大、青学vs日体大 | トップページ | またしても天野初ゴールを見逃した ~春季大会 MM10vs飯島FC、折本FC、ルーキーリーグ 桐光vs市船 他 »