« 試合終わってからでも十分間に合いますよ ~PL#3 横浜ユースvs八千代 | トップページ | 2010 ユースOB出場記録 #8 »

2010年4月25日 (日)

面割れすぎ ~関東リーグU-15#2 みなとみらいvs深川、U-13TRM 深川vs横浜FC

小机を試合終了と同時に抜け出し、深川グランドへ移動。初めて来たが、話に聞く通り、確かにこれは観づらい。立派なスタンドはあるものの片方に寄っていて、視界も網や柵、柱に遮られる。見やすそうな席はすでに一杯だったのもあって、結局スタンドからの観戦は諦めて、下の駐車場から網越しに観戦。コーナーが一部見えないが、何とか許容範囲。

■関東リーグU-15 第2戦 みなとみらいU-15vsFC東京深川 

みなとみらいはアウェイ用の新ユニ。キャプテンマークは樋口君。シャツが白で、しかもパンツの中に入れていない選手が多いせいか(笑)、何だかみんな急に身長が伸びたような気がする。一方の深川の選手はみんな、何故か”丸刈りちょっと伸びました”頭。”華の都”の中学生らしくない 部活 青少年っぷり(笑)

キックオフと同時に、近くで見ていた深川U-13の選手たちが応援を始める。♪楽しい都~(都)、恋の都~(都) を皮切りに、次々と繰り出されるおなじみのチャント。しかし、すぐに近所からの苦情で中止となってしまった。 ♪誰がなんと言おうと~ まわりは気にするな~ という訳にはさすがにいかないか(笑)

前半は一進一退の展開。ポゼッションではみなとみらいだし、そこそこチャンスも作れていたが、フィニッシュに精度を欠いた。深川は中盤底からサイドに開いた前線にいいボールが通る。31分にはそこから決定的な場面を作られたが、樋口君(?)の必死のカバーで事なきを得た。深川は右サイドからのドリブル突破も光った(5番君、7番君) みなとみらいの前半最大のチャンスは、38分の榎本君の右斜めからのシュート。これはクロスバーに嫌われた。

後半に入って8分。みなとみらいに待望のゴールが生まれる。左サイドの山中君がドリブルで中央突破。ゴール前で思いっきり右足を振り抜き、ゴールネットが揺れた。9分にはゴール前でのFK。深澤君のシュートは枠を捉えるが、深川GKがナイスクリア。さらに後半12分には早坂君のパスを受けて深澤君が左サイドからシュート。これはわずかにゴールをそれた。29分にはオーバーラップした福田君からグランダーのクロス。深澤君が飛び込むが一歩合わず。深澤君は持ち味の飛び出しで何度もチャンスを作ったが、今日はゴールが遠かった。

1点を追う深川。後半35分には7番君がシュート。やられた!と思ったが何故かボールはゴールには吸い込まれず、ゴール外に弾かれる。遠い方のゴールでよく見えなかったが何が起こったのだろう。後半41分には途中出場の深川23番君のシュート。これも決定的だったがポストに嫌われる。苦しい時間帯をしのぎ、終了間際にみなとみらいは上田君のスルーパスから汰木君がシュート。至近距離からの決定的なチャンスだったが、これはわずかにゴールをそれる。頭を抱える汰木君。決めたかったなぁ…

終盤は苦しい展開だったが、幸運にも味方され、これでみなとみらいは鹿島戦に続きウーノ・ゼロで2連勝。マリサポにとって深川グランドは嫌な思い出ばかりがあるグランドだが、今日の1勝が苦手意識を吹き飛ばす1勝にならんことを。

関東リーグの後は40分のフレンドリーマッチが行われた。14分にCKの折り返しを鈴木君がヘッドで押し込み先制。直後の立て続けのピンチは、亀井君と幸運が救ってくれた。19分には高い位置に上がってきた亀井君の折り返しを汰木君がジャストミートで追加点。その後は反撃に燃える深川に押し込まれる時間が続くが、何とかしのぎ、フレンドリーマッチは2-0で終了。

Tr_img_1279 Tr_img_1291
Tr_img_1312 Tr_img_1361
Tr_img_1369 Joe
Tr_img_1574 Tr_img_1461
Tr_img_1603 Tr_img_1629

<みなとみらいスタメン>
______加瀬裕太(6)___深澤知也(18)______

山中城之介(21)______________榎本拓也(5)

______佐藤祐太(12)__早坂翔(15)_______

飯塚澄(2)_樋口慎太郎(17)_北村大輔(8)_福田圭佑(19)

___________鹿野洋司(16)__________

交代:
 後半23分 早坂翔(15)→小泉慶(10)
 後半31分 加瀬裕太(6)→汰木康也(22)
 後半38分 佐藤祐太(12)→上田彗亮(4)
 後半41分 深澤知也(18)→鈴木浩一郎(13)

得点:
 後半08分 山中城之介(21)

<フレンドリーマッチスタメン>
_____汰木康也(22)__鈴木浩一郎(13)______

大嶌駿(5)_________________小泉慶(10)

______上田彗亮(4)__桑原和真(9)_______

亀井公貴(7)__長田健(6)_寺前光太(14)_笹岡拓実(11)

__________大蔵亮介(1)___________

得点:
 14分 鈴木浩一郎(13)
 19分 汰木康也(22)

■TRM FC東京深川U-13vs横浜FC U-13

U-15の試合の後は、深川と横浜FCのU-13の練習試合が始まりそうだったので、そのまま居残り。U-15と同じグランドでやるものだと思ってスタンドでまったりしていたら、いきなり隣の人工芝グランドで試合が始まったので急いで移動。こちらは網はないものの、中央にどーんと立っている照明がかなり邪魔。端っこの方に両方のゴールが見えるベンチが空いていたので、そこでこっそりスパイっぽく観戦(笑) 

試合は30分×3。1本目は横浜FCペースで試合が進み、開始15分で3得点。2本目は逆に深川が盛り返し、2ゴールで横浜FCを追撃。3本目はやや横浜FCペース。開始早々に1ゴールをあげ深川を突き放す。深川も終了直前にセットプレイから1点返すも、トータルでは3-4で横浜FCが勝利。

深川は試合前に輪になって♪花の都 を歌う。サブの選手もベンチには座らず立って応援。声もよく出ていた。チーム一丸となって試合に臨むFC東京は、やっぱり小さい頃からそういう指導をしているのだろう。”ノリ”のFC東京下部組織の原点を見た(笑) 一方の横浜FC。この間の追浜戦と今日の試合の2試合を見て、この代はこれまで以上にいいチームになるポテンシャルを持ったチームだと思う。何人かの選手のスピードにのった状況でのボールコントロールの正確さには関心した。プライマリーからのOB君は3本目に右サイドハーフで登場。

Tr_img_1713 Tr_img_1714

■本日のB級グルメ

寒かったので温かいものでもと思って食べログを見ていたら、ちょうど住吉駅近くに「肉そば けいすけ」という店があるのを発見。U-15の試合を見た後だしちょうどいい(笑) ラーメン通ではないのでよく知らないが、「けいすけ」という有名なお店の関連店のようだ。まっ黒いスープを薄切りのチャーシューがどうだと言わんばかりに覆っていて、おろしショウガと玉ねぎのみじん切りがその上にのっている。見るからに塩分濃度高し。ちょっと富山ブラックっぽいのかと思いきや、想像よりしょっぱくはなかった。むしろしょうがの味がアクセントになっていて割とサッパリ。食べても食べても丼の底から出てくるチャーシューには大満足。肉増しだとどんなことになるのか… 久々に肉食ったーと満足した一杯。

Tr_201004251856000

|

« 試合終わってからでも十分間に合いますよ ~PL#3 横浜ユースvs八千代 | トップページ | 2010 ユースOB出場記録 #8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 試合終わってからでも十分間に合いますよ ~PL#3 横浜ユースvs八千代 | トップページ | 2010 ユースOB出場記録 #8 »