« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

武田英二郎 帰還!

ユース→大学→トップというパターンは初めてかな?
またトリコロール姿の英二郎が見られると思うと、何だか涙が出てくる。
お帰り、英二郎!

====================================================

青山学院大学サッカー部所属の武田英二郎選手が、2011年シーズンより横浜F・マリノスに加入することが内定いたしましたので、経歴・コメントと併せてお知らせ致します。

武田 英二郎(タケダ エイジロウ)
◆ポジション(特徴):DF
(精度の高い左足からのクロス、フィード、積極的な攻撃参加が持ち味の左サイドバック)
◆出身/生年月日:神奈川県川崎市/1988年7月11日
◆身長/体重:172cm/68kg
◆選手経歴:中原FC-横浜F・マリノスジュニアユース-横浜F・マリノスユース-青山学院大学体育会サッカー部(4年生)

◆武田英二郎選手コメント
もう一度F・マリノスでプレーしたいとずっと思っていたので、本当にうれしいです。一日も早くトップチームの試合に出てチームに貢献し、サポーターの皆さんから応援していただけるよう頑張りますので、よろしくお願いします。」

【青学ブログのコメント】

青山学院大学体育会サッカー部、キャプテンの武田英二郎です。この度、横浜Fマリノスへの来年度の入団が内定しました。
ジュニアユース(中学)、ユース(高校)と面倒を見ていただいていたマリノスに戻れて嬉しく思います。高校卒業時にマリノスのトップチームへ昇格できなかったときから、常にマリノスに戻ることを目標に頑張っていたので、それが達成できて、まだ自分でも信じらない思いです。
自分がこのように目標を達成できたのは、今まで関わってきた全ての方々の支えがあったからです。その中でも、この大学生活で出会った方々は自分を人間としても、サッカー選手としても一回りも二回りも大きくしてくれました。
一年生の開幕戦からスタメンで使ってもらい、多くの試合をこなしていくことでいろいろなことが経験できました。一年時には降格争い、二、三年時には昇格争いと常に緊迫した中で試合ができたため精神的にも強くなりました。また、先輩、後輩、同期に恵まれていつも楽しく前向きにサッカーに取り組むことができました。四年からはキャプテンとしてチームをまとめあげ、引っ張っていかないといけないという責任を感じながらプレーすることで人間として成長できています。さらに、OBの方々と関わらせて頂き、自分達の見えないところでいろいろな人達が支えてくださってるおかげでサッカーができているのだと強く感じました。将来のことで悩んだときや、チームがうまくいかないときにはいつも親身になって相談にのって頂き本当にお世話になりました。
これから選手として活躍することで恩返しができればと思います。

今はまだスタート地点に立っただけなので、まずは試合に出られるように努力していきますので応援よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2010 ユースOB出場記録 #14

トピックス
 ・三浦が前節に続きボランチでフル出場。警告ももらったようだが、ガツガツ気持ちの入ったプレイをしているのだろうか。
 ・佐藤も前節に続き左SBでフル出場。連続して使ってもらえているということは悪くないってことだろう。ポジションはどこであれ、与えられたチャンスをしっかり掴め!
 ・前節警告をもらった柳はどうやら出場できたようだ。ワンアシストを記録。

============================================

◆JFL第17節
 Jリザ:柳明基 6/27(日) 1-2 町田(A) フル出場 通算出場試合数:9 通算出場時間:489分 アシスト:1 警告:3
 栃木:矢部達 6/27(日) 0-6 鳥取(H) ベンチ外 
 松本:佐藤由将 6/27(日) 1-0 Honda(H) フル出場 通算出場試合数:2 通算出場時間:180分 警告:1
 松本:木村勝太 6/27(日) 1-0 Honda(H) 後半24分に交代 通算出場試合数:12 通算出場時間:761分 通算得点:1 警告:1
 鳥取:三浦旭人 6/27(日) 6-0 栃木(A) フル出場 通算出場試合数:5 通算出場時間:417分 警告:2
 滋賀:奈良輪雄太 6/27(日) 2-2 横河(H) ベンチ外 通算出場試合数:14 通算出場時間:1166分 通算得点:2

※木村の記録はJFLでのもの

| | コメント (0)

2010年6月28日 (月)

2010関クラ結果まとめ

第34回 日本クラブユースサッカー選手権 U-18)大会 関東大会:4位
試合日 5/22(土) 6/5(土) 6/6(日) 6/13(日) 6/20(日) 6/26(土) 6/27(日)
キックオフ 17:30 17:00 15:30 10:30 13:30 15:00 12:45
試合形式 45分×2 45分×2 45分×2 45分×2 45分×2 45分×2 45分×2+PK
フェーズ GL#1 GL#2 GL#3 GL#4 GL#5 1‐4位決定戦 3位決定戦
対戦相手 V相模原 草津 横河武蔵野 川崎 養和 FC東京 東京V
会場 MMC サンデン MMC 小机 小机 那須スポB 那須スポB
スコア ○4-2 ○3-0 ○2-0 ○2-1 ○3-1 ●2-3 ●2-2 PK4-5
 
1 福田俊樹   △62        
2 小林広樹 ▽70 △83   △92   △65  
3 星雄次 △78 △83 △61 △85 ○ ☆70
4 保田隆介     ▽72
5 渡辺大斗 ▽83 ▽65
6 澁谷元気 △82 ▽71 △45
7 松本翔         ○ ☆27 ▽60
8 後藤拓斗 ▽86 ☆8
9 高橋健哉 ○ ☆67,91            
10 小野裕二 ▽83 ☆24 ○ ☆12,66 ○ ☆93 ○ ☆29 ○ ☆90
11 星広太 △79 ▽72 ▽45 ▽69 ☆18   △71 △45
12 劔持和義   △72 ▽79 △69      
14 熊谷アンドリュー     ▽45
16 椎橋拓也 ▽62  
17 鈴木雄斗   ○ ☆12 △79     △71 △82 ☆89
18 木村魁人 ▽70 △72 ▽61 ▽85      
19 宮本和輝   ▽74
27 喜田拓也       ▽92 ▽71 ▽82
28 伊東海征 ▽79 ☆4 ○ ☆53 ▽82 △86 △60 ☆91 ▽45
37 相場遥介     △45        
38 高野遼 ▽78 ☆40 ▽72 △74   △72

【最終結果】
優勝 浦和
準優勝 FC東京
第3位 東京ヴェルディ
第4位 横浜
第5位 甲府
第6位 三菱養和
第7位 柏
第8位 大宮
第9位 鹿島

※special thanks:fj^2

| | コメント (0)

2010年6月23日 (水)

JFAエリートプログラム U-13トレーニングキャンプ参加メンバー

ナショトレU-14に続き、追浜から指崎君、みなとみらいから和田君、坂内君、プライマリーOBの青木君が選出された。

========================================================

スタッフ
監督:足達 勇輔
コーチ:猿澤 真治
GKコーチ:望月 数馬

選手
GK
赤塚  怜 1997.05.01 166cm/55kg 鳥栖U-15
指崎 尚大 1997.07.07 164cm/50kg 横浜JY追浜
FP
丹代 藍人 1997.02.21 169cm/58kg 青森山田中
太田 京輔 1997.03.12 176cm/56kg エスポワール白山FC JY
鎌田 啓義 1997.04.04 153cm/45kg FC Agano JY
杉森 考起 1997.04.05 148cm/38kg 名古屋U15
和田 昌士 1997.04.11 172cm/61kg 横浜JYみなとみらい
坂内 祐太 1997.04.15 151cm/39kg 横浜JYみなとみらい

高嶋 由哉 1997.05.04 167cm/55kg ALPHARD FC
仁科 佑太 1997.05.14 161cm/48kg アンフィニMAKI FC
梅田 魁人 1997.05.15 154cm/42kg 高川学園中
谷口 憧斗 1997.05.22 150cm/42kg JFAアカデミー福島
森  晃太 1997.06.13 151cm/43kg 名古屋U15
髙木 彰人 1997.08.04 170cm/57kg ガンバ大阪JY
青木 天良 1997.09.26 143cm/33kg 横浜FC JY
森元 太智 1997.10.09 159cm/50kg FCクレアーレ
大場 飛明 1997.10.25 143cm/36kg 川崎U-15
藤谷  壮 1997.10.28 158cm/41kg 神戸JY
有江 勝利 1997.11.16 143cm/31kg アミーゴス鹿児島U-15
吉田 直矢 1997.12.17 147cm/39kg JFAアカデミー福島
中尾 慶心 1998.01.11 160cm/49kg 徳島JY
川尻 龍司 1998.03.17 158cm/47kg 札幌U-15

| | コメント (0)

関東大学選抜候補メンバー

関東大学選抜候補に横浜OBが多数選ばれた。
ユース出身は成田、佐藤優平、天野の3人。
JY出身は中川、武田、佐々木、村岡の4人(かな?)
みんな最後まで残れるよう頑張れ!

===============================================

韓国遠征に向けて、関東大学選抜選考会を行うことが決定しましたのでお知らせいたします。

監督:神川明彦 明治
コーチ:八城修 桐蔭横浜

GK(6)
高木  駿 明治大3 ヴェルディユース
三浦 雄也 筑波大3 中京大中京
上福元直人 順天堂3 市船
中川 翔太 慶應大3 国学院久我山
増田 卓也 流経大3 広島皆実
武田  大 東学大3 桐蔭

DF(20)
奥田大二郎 明治大3 ヴェルディユース
丸山 祐市 明治大3 国学院久我山
松岡 祐介 明治大2 広島皆実
林堂  眞 駒沢大3 習志野
大岩 一貴 中央大3 中京大中京
石神 幸征 筑波大3 藤枝東
堀谷 順平 筑波大3 作陽
谷口 彰悟 筑波大1 大津
大久保 翼 国士舘3 青森山田
瀬川 和樹 国士舘2 盈進
佐藤  拓 順天堂2 広島ユース
成田進太郎 神奈川3 横浜ユース
三原 向平 神奈川3 尽誠学園
田中 奏一 慶應大3 FC東京U-18
笠松 亮太 慶応大3 ヴェルディユース
菅井 順平 早稲田2 浦和ユース
畑尾 大翔 早稲田2 FC東京U-18 
比嘉 祐介 流経大3 流経柏
木村 高彰 法政大1 前橋育英
若狭 大志 東洋大3 浦和学院

MF(23)
宮阪 政樹 明治大3 FC東京U-18
田中 恵太 明治大3 三菱養和ユース
湯澤 洋介 駒沢大2 矢板中央
碓井 鋏平 駒沢大1 山梨学院大附属
八反田康平 筑波大3 鹿児島中央
上村  岬 筑波大1 磐田ユース
佐藤 優平 国士舘2 横浜ユース
金子 昌弘 国士舘2 正智深谷
市原 秀篤 順天堂3 千葉U-18
天野  純 順天堂1 横浜ユース
佐々木 翔 神奈川3 城山
河井 陽介 慶応大3 藤枝東
奥井  諒 早稲田3 履正社
山中  真 早稲田3 柏U-18
中里 崇宏 流経大3 流経柏
村瀬 勇太 流経大3 流経柏
椎名 伸志 流経大1 青森山田
北原 毅之 拓殖大2 前橋育英
町田也真人 専修大3 埼玉栄
茶島 雄介 東学大1 広島ユース
岩上 祐三 東海大3 前橋商業
新井 純平 日体大2 つくば開成

FW(12)
山本 大貴 駒沢大1 ルーテル
林  容平 中央大3 浦和ユース
安  柄俊 中央大3 東京朝鮮
瀬沼 優司 筑波大2 桐光
赤崎 秀平 筑波大1 佐賀東
村岡 拓哉 神奈川2 日大高校
小井土 翔 早稲田3 千葉U-18
富山 貴光 早稲田2 矢板中央
征矢 智和 流経大3 ヴェルディユース
忰山  翔 青学大3 鹿島ユース
井上 和馬 東海大3 逗葉 
米田 直人 日体大3 FC東京U-18

選考会
 日時:6/27(日) 13:00、16:00選考試合
 場所:明治大学八幡山グラウンド

| | コメント (0)

2010年6月22日 (火)

2010 ユースOB出場記録 #13

トピックス
 ・カトケンが約1ヶ月ぶりのベンチ入り
 ・奈良輪が怪我で14節にして初めての欠場。15節で途中出場したものの16節で再びベンチ外。大した事なければいいのだが・・・
 ・佐藤が15節にして初出場!おめでとう!
 ・久々にスタメンの三浦はMF登録での出場。ボランチだったのかな?
 ・柳は15節で3枚目の警告。次節は出場停止?
 ・ジェフリザは最下位脱出。首位は鳥取、その後をSAGAWA SHIGAが追う。

============================================

◆J2第16節
 水戸:藤川祐司 6/5(土) 1-3 徳島(A) フル出場 通算出場試合数:15 通算出場時間:1350分 警告:2
 富山:関原凌河 6/5(土) 2-1 鳥栖(H) ベンチ外

◆J2第17節
 水戸:藤川祐司 6/13(日) 1-1 草津(H) フル出場 通算出場試合数:16 通算出場時間:1440分 警告:2
 熊本:加藤健太 6/12(土) 2-1 徳島(H) ベンチ
 富山:関原凌河 6/12(土) 0-1 東京V(A) ベンチ外

◆JFL第14節
 Jリザ:柳明基 6/5(土) 1-2 流経(A) 後半31分より途中出場 通算出場試合数:7 通算出場時間:309分 警告:2
 栃木:矢部達 6/6(日) 1-1 秋田(A) ベンチ外 
 松本:佐藤由将 6/5(土) 0-1 長崎(A) ベンチ外
 松本:木村勝太 6/5(土) 0-1 長崎(A) ベンチ 通算出場試合数:10 通算出場時間:615分 通算得点:1 警告:1
 鳥取:三浦旭人 6/6(日) 2-1 横河(H) ベンチ 通算出場試合数:3 通算出場時間:270分 警告:1
 滋賀:奈良輪雄太 6/5(土) 0-2 Honda(A) ベンチ外 通算出場試合数:13 通算出場時間:1143分 通算得点:2

◆JFL第15節
 Jリザ:柳明基 6/13(日) 1-1 高崎(A) ベンチ 通算出場試合数:7 通算出場時間:309分 警告:2
 栃木:矢部達 6/13(日) 1-2 佐川印刷(H) ベンチ外 
 松本:佐藤由将 6/13(日) 1-2 秋田(H) ベンチ
 松本:木村勝太 6/13(日) 1-2 秋田(H) ベンチ 通算出場試合数:10 通算出場時間:615分 通算得点:1 警告:1
 鳥取:三浦旭人 6/12(土) 1-4 滋賀(A) ベンチ 通算出場試合数:3 通算出場時間:270分 警告:1
 滋賀:奈良輪雄太 6/12(土) 4-1 鳥取(H) 後半22分より途中出場 通算出場試合数:14 通算出場時間:1166分 通算得点:2

◆JFL第16節
 Jリザ:柳明基 6/20(日) 3-0 ホンダロック(H) フル出場 通算出場試合数:8 通算出場時間:399分 警告:3
 栃木:矢部達 6/20(日) 0-4 Honda(A) ベンチ外 
 松本:佐藤由将 6/20(日) 2-0 佐川印刷(A) フル出場 通算出場試合数:1 通算出場時間:90分
 松本:木村勝太 6/20(日) 2-0 佐川印刷(A) 後半32分に交代 通算出場試合数:11 通算出場時間:692分 通算得点:1 警告:1
 鳥取:三浦旭人 6/19(土) 3-1 金沢(H) 後半12分交代 通算出場試合数:4 通算出場時間:327分 警告:1
 滋賀:奈良輪雄太 6/19(土) 1-1 仙台(A) ベンチ外 通算出場試合数:14 通算出場時間:1166分 通算得点:2

※木村の記録はJFLでのもの

| | コメント (0)

2010年6月19日 (土)

何だ、サッカーって人気あるじゃん ~四国クラブユースU-18選手権#2 徳島vs愛媛

201006191156000

夜中に見ると腹が減る、ダイエットの敵、B級グルメサイト「やりかけの未来」にようこそ(笑) 
今週からは愛媛県今治市を拠点にお送りします。

さっそくお届けするのは、徳島は「王王軒」の支那そば。所謂徳島ラーメンです。こってりのとんこつ醤油に甘辛く煮た豚バラが特徴の一杯。たまに食べるなら”あり”ですが、毎日食えと言われると少々きつい。そんなお味です。それでも人気店のようで、入店してちょっとすると満員になりました。相席の兄ちゃんたちの話題は今夜の日本戦。一人は中村俊輔擁護派だったので、ラーメン丼をひっくり返さずにすみました(笑)

■2010年日本クラブユース選手権U-18四国予選第2戦 徳島ユースvs愛媛FCユース

ラーメンを食べ終わって向かったのは、徳島市球技場第1グラウンド。山の上にあって、全体的に古めかしい球技場で、観客席はボロボロの木の長椅子。それでも、ちょっとした屋根もあるし、傾斜もある。球技場なのでピッチも近い。天然芝もよく手入れされている。なかなかいいスタジアムだ。

今日の試合は四国の全クラ予選第2戦。1戦目のホームで徳島を4-0という大差で勝った愛媛は、0-3での敗戦までは許されるし、アウェイゴールを取ればかなり優位になる。愛媛にとってはモチベーションの持って行き方の難しい試合。湿度の高さがさらに試合を難しくする。

そんな中キックオフした試合は、徳島が頭からガツガツと仕掛けてくる。前線がかなり流動的でフォーメーションがよく分からないが、便宜上4-1-3-2とした。前半6分には愛媛のパスミスを奪い、桑島がクロスバーを叩くシュート。四国ダービーだけあって、試合は徐々に熱くなる。局地戦で倒れこむ選手が続出。本当に痛そうなものもあったが、軽い接触でも倒れて大げさにアピールするのを見るのはあまり気持ちの良いものではない。

キックオフ15分ほどすると試合は徐々に愛媛ペースに。サイドアタックから何度かチャンスを作るもゴールは奪えず、再び徳島が流れを取り戻す。前半30分。スルーパスに抜け出した桑島が前に出てきたGKを落ち着いてかわしシュート。徳島が先制。さらに前半33分に右サイドフリースペースでボールを受けた大西がシュート。これは愛媛の1年生GK間嶋が弾く。愛媛も前半37分に、右サイドを駆け上がった右SB曽根田がゴール前に大きなクロスを入れる。ゴールライン際でこのボールを受けた金村がゴール前に折り返す。一度は徳島DFに弾かれるも、高く跳ねたボールを近藤が狙いすましたボレーシュート。失点から7分で愛媛が同点に追いついた。

このままドローで前半が終わればまずまずと思っていたら、ロスタイム突入直前にCKを武岡にドンピシャヘッドで合わされ、再びリードを許す。

後半立ち上がり、愛媛平田がインターセプトしてボールを奪うと、野町を経由して、左サイドをオーバーラップしていた佐々木にパスが通る。佐々木はPA角付近から思い切り左足を振り抜く。これが見事にゴールネットを揺らし、いい時間帯で愛媛が再び同点に追いついた。勢いに乗る愛媛。後半16分に曽根田、後半20分に黒瀬がシュート。徳島も後半23分に友成の至近距離からのシュート。これはGK間嶋がナイスセーブでチームを救う。

残り時間20分ほどの所で、雨がポツポツし始め、たちまち本降りに。観客は屋根下に避難する。屋根のあるスタジアムは素敵だ(笑)

終盤は愛媛が優位に試合を進める。近藤が積極的にシュートを打つも、徳島GKに跳ね返されゴールならず。徳島もロスタイムにカウンターから一矢報いるシュートを打つが、三たび、間嶋がチームを救った。試合はそのまま2-2で終了。去年途切れた全クラ出場記録だったが、愛媛が再び四国代表の座を得た。

来週は再び徳島とプリンスリーグ。3試合連続で徳島と対戦するのは、色々難しいだろうが、次の試合は高円宮杯出場と、来年の全国リーグ出場に向けて大切な試合。今日はミスも多く、今ひとつピリっとしない試合だったが、気持ちを切り替えて大一番に臨んで欲しい。

Kanta Tr_img_7879
Tr_img_7794 Tr_img_7968
Tr_img_8133

<愛媛スタメン>
___________金村賢志郎(10)__________

野町誓吾(19)_____近藤貫太(22)______藤直也(20)

_______黒瀬義隆(23)___平田翔也(14)______

佐々木寿輝(15)_田村健太(17)_岡原拓也(5)__曽根田穣(24)

____________間嶋拓弥(16)___________

<徳島スタメン>
_____大西泰登(9)___友成健吾(7)_______

中川翼(18)____桑島昴平(10)_____表原玄太(25)

__________渡邊太晟(2)___________

藤本誠也(5)__増矢聡(3)_武岡大亮(20)_窪田幹久(13)

__________津司啓太(1)___________

交代:
 後半06分 徳島:中川翼(18)→林壮太(24)
 後半12分 愛媛:佐々木寿輝(15)→伊藤良彰(8)
 後半20分 徳島:表原玄太(25)→山口博也(23)
 後半25分 愛媛:曽根田穣(24)→菅和彦(3)
 後半33分 愛媛:平田翔也(14)→垂水雄太(7)
 後半36分 愛媛:金村賢志郎(10)→林祐希(9)
 後半43分 徳島:窪田幹久(13)→矢野雄大(15)

得点:
 前半30分 徳島:桑島昴平(10)
 前半37分 愛媛:近藤貫太(22)
 前半45分 徳島:武岡大亮(20)
 後半04分 愛媛:佐々木寿輝(15)

※徳島のメンバーについては「@阿波渦日記@」さんを参考にさせて頂きました。この場で失礼ですがお礼を申し上げます。

| | コメント (4)

2010年6月10日 (木)

ご連絡

突然ですが、この度、横浜での生活を切り上げ、実家のある愛媛に戻ることにしました。土日の試合(大学サッカー@三ツ沢、ユース@小机、ハシゴできるMTでの試合)を観て、来週の月曜日に帰ります。

家族の事や、自分自身の事もあり、結構前から漠然と考えてはいたのですが、ユースが高円宮杯優勝を成し遂げてくれて決心が固まりました。とはいえ行動に移すのはなかなか難しく、09シーズンが終るまで… 新チームを一目見てから… プリンス開幕を見てから… GWが終わってから… とずるずる今に至ったわけですが、W杯でトップが中断期間に入ることもあり、このタイミングでの離浜(こんな言葉があるのか分かりませんが)となりました。

気がつけば実家で暮らしていたより多くの時間を横浜で過ごしていたことになります。その間、サッカーを通じて多くの素晴らしい友人・知人に恵まれました。本当に素晴らしい時をありがとうございました。これから会う機会は減るとは思いますが、行動力のある皆さんの事ですから、サッカーを見続けていればきっとどこかでまた会えることと思います。また、ネットを通じてやり取りもできると思います。これからも今まで同様、よろしくお願いします。ちなみに実家は愛媛県の今治(いまばり)市という所になります。しまなみ海道の四国側です。広島、松山からは結構近いので、遠征などでお越しになることがあればぜひご一報ください。蛇口からポンジュースを注いで歓迎します(笑)

横浜を去る上で一番寂しいのは、マリノスの下部組織とOB達の活躍を日常の一部として追っかけられなくなる事です。育成年代の選手たちは見る度に違う顔を見せてくれます。彼らの日々の成長を見るのは本当に楽しみでした。それが見れなくなるのは本当に残念ですが、選手の皆さんがサッカーを続けてくれてれば、どこかでひょっこり名前を目にする事もあるし、プレイを見ることもできると思います。選手の皆さん、これからもサッカーを楽しんでください。遠くから活躍を楽しみにしています。それと、愛媛には愛媛FCというJ2に所属するプロサッカーチームがあります。しまなみFCというプロ入りを目指す選手たちの社会人チームもあります。将来、サッカー人生の選択肢に愛媛の文字が浮かんだら、何とかっていうB級グルメサイトがあったことを思い出して(笑)、ぜひ愛媛を選んでください。心から歓迎します。また、2017年には愛媛で国体が開催されます。佐藤宇君、曽木聡君、山室俊介君、山本献君、国体に出れるようにがんばれ! #先は長い… なお、追浜の選手の名前がないのは期待していないからではなく、オフィシャルが更新されたはいいが誰がU-9なのか分からない為です。ちくりとオフィシャルに苦情めいた事を書いてご挨拶を終わらせて頂きます(笑)

追伸:
いつも苦情めいた事ばかり書きましたが、下部組織に関わるマリノスの現場の皆さんには感謝しています。これからも良い選手を、良いサポーターを送り出してください。

業務連絡:
そんなわけで引越しのバタバタで観戦記がなかなか更新できません。ワールドカップでも見ながら気長にお待ちください。

| | コメント (1)

U-16日本代表候補トレーニングキャンプ(6/17~20@大阪)メンバー

スタッフ
監督:吉武 博文
コーチ:菊原 志郎
GKコーチ:大橋 昭好

GK
岩脇 力哉 1994.03.09 181cm/72㎏ 磐田ユース
斉藤 康平 1994.04.03 181cm/71㎏ 清水東
置田 竣也 1995.01.17 182cm/71㎏ 星稜
DF
徳永 裕大 1994.04.16 167cm/61㎏ ガンバ大阪ユース
河面 旺成 1994.05.03 179cm/73㎏ 作陽
宮村  緯 1994.05.23 178cm/71㎏ 磐田ユース
岩波 拓也 1994.06.18 182cm/66㎏ 神戸ユース
水野 隼人 1994.08.14 168cm/62㎏ 野洲
山之内優貴 1994.09.18 181cm/63㎏ 鹿児島実業
田口翔太郎 1995.02.04 183cm/64㎏ JFAアカデミー福島
堀米 悠斗 1994.09.09 162cm/49kg 札幌U-18 2010/06/15追加
穂園 政秀 1994.04.07 163cm/58kg 国分 2010/06/15追加
峰  直人 1994.01.28 164cm/61kg 長崎南山 2010/06/15追加
MF
早川 史哉 1994.01.12 167cm/62㎏ 新潟ユース
川戸 大樹 1994.04.05 166cm/53㎏ 神戸ユース
楠美 圭史 1994.07.25 170cm/56㎏ 東京ヴェルディユース
野沢 英之 1994.08.15 175cm/61㎏ FC東京U‐18
宮村 哲朗 1994.08.25 169cm/56㎏ 神戸ユース 2010/06/15コンディション不良
秋野 央樹 1994.10.08 172cm/52㎏ 柏U-18
望月 嶺臣 1995.01.18 165cm/54㎏ 野洲
松本  昌也 1995.01.25 163cm/52㎏ JFAアカデミー福島
FW
鈴木 武蔵 1994.02.11 183cm/67㎏ 桐生第一
神田 夢実 1994.09.14 164cm/51㎏ 札幌U-18
南野 拓実 1995.01.16 169cm/56㎏ セレッソ大阪U-18
菅嶋 弘希 1995.05.11 175cm/62㎏ 東京ヴェルディJY
高木 大輔 1995.10.14 171cm/66㎏ 東京ヴェルディJY

※U-16日本代表チーム:FIFA U-17ワールドカップ2011出場を目標としたチーム。

| | コメント (0)

2010年6月 8日 (火)

U-19日本代表 イラン・中国遠征(6/15~30)メンバー

中国と2試合もやるのか… 怪我しなきゃいいけど。

================================================

スタッフ
監督:布 啓一郎
コーチ:牧内 辰也
GKコーチ:川俣 則幸

選手
GK
川浪 吾郎 1991.04.30 192cm/82㎏ 柏
中村     隼 1991.11.18 183cm/79㎏ 山形
嘉味田 隼 1992.01.17 183cm/80㎏ 神戸
DF
田中 優毅 1991.03.27 172cm/66㎏ 日体大
古林 将太 1991.05.11 173cm/70㎏ 湘南 2010/06/16怪我
阿部  巧 1991.05.26 165cm/62㎏ FC東京
平出  涼 1991.07.18 176cm/72㎏ FC東京
寺岡 真弘 1991.11.13 179cm/70㎏ 関西大
岡本 拓也 1992.06.18 175cm/73㎏ 浦和ユース
遠藤  航 1993.02.09 176cm/73㎏ 湘南ユース
松原  健 1993.02.16 177cm/66㎏ 大分U-18
MF
六平 光成 1991.01.16 174cm/64㎏ 中央大
藤田 息吹 1991.01.30 170cm/66㎏ 慶應義塾大
山崎 直之 1991.05.05 180cm/68㎏ 東京学芸大 2010/06/16怪我
加藤  大 1991.05.07 173cm/62㎏ 新潟
高木 俊幸 1991.05.25 170cm/60㎏ 東京ヴェルディ
小川慶治朗 1992.07.14 168cm/62㎏ 神戸ユース
堀米 勇輝 1992.12.13 168cm/62㎏ 甲府U-18
宮市  亮 1992.12.14 180cm/66㎏ 中京大中京 2010/06/23怪我
菊池 大介 1991.04.12 172cm/66kg 草津 2010/06/15追加
高木 善朗 1992.12.09 169cm/64kg 東京ヴェルディユース 2010/06/15追加
小島 秀仁 1992.07.30 178cm/65kg 前橋育英 2010/06/23追加
FW
重松健太郎 1991.04.15 173cm/68㎏ FC東京 2010/06/16一時離脱 2010/06/23復帰
宇佐美貴史 1992.05.06 178cm/68㎏ ガンバ大阪
宮吉 拓実 1992.08.07 170cm/63㎏ 京都
杉本 健勇 1992.11.18 187cm/76㎏ セレッソU-18

※U-19日本代表チーム:FIFA U-20ワールドカップ2011出場を目標としたチーム。

スケジュール
6/20(日)親善試合 対 U-19イラン代表
6/22(火)親善試合 対 U-19イラン代表
6/27(日)親善試合 U-19中国代表
6/29(火)親善試合 U-19中国代表

| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

2010 ユースOB出場記録 #12

トピックス
 ・藤川と保崎が初のアベックフル出場。千葉を撃破。
 ・富山は三連敗。厳しい戦いが続く。
 ・矢部が久々にベンチ入り。
 ・佐藤由将がようやくベンチ入り。おめでとう。次は出場だ!

============================================

◆J2第15節

 水戸:藤川祐司 5/29(土) 1-0 千葉(H) フル出場 通算出場試合数:14 通算出場時間:1260分 警告:2
 熊本:加藤健太 5/29(土) 0-0 大分(H) ベンチ外
 富山:関原凌河 5/30(日) 1-3 札幌(A) ベンチ外

◆JFL第13節
 Jリザ:柳明基 5/30(日) 2-2 琉球(A) ベンチ外 通算出場試合数:6 通算出場時間:295分 警告:2
 栃木:矢部達 5/30(日) 0-2 長崎(H) ベンチ 
 松本:佐藤由将 5/30(日) 6-0 びわこ(A) ベンチ 
 松本:木村勝太 5/30(日) 6-0 びわこ(A) ベンチ 通算出場試合数:10 通算出場時間:615分 通算得点:1 警告:1
 鳥取:三浦旭人 5/29(土) 1-1 仙台(A) ベンチ 通算出場試合数:3 通算出場時間:270分 警告:1
 滋賀:奈良輪雄太 5/30(日) 2-0 佐川印刷(H) スタメンフル出場 通算出場試合数:13 通算出場時間:1143分 通算得点:2

※木村の記録はJFLでのもの

| | コメント (0)

2010年度 JリーグU-14トレーニングキャンプ

みなとみらいから田中君、村岡君が選出された。
愛媛からは山本君。追浜OBの中島君も選出されている。

===========================================

Jリーグは、昨年に引き続き6月10日(木)~13日(日)Jヴィレッジ(福島県双葉郡)および6月17日(木)~20日(日)堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター(大阪府堺市)において、Jリーグ全37クラブより選抜した14歳以下(以下U-14)の選手を対象とした「JリーグU-14トレーニングキャンプ」を開催します。
本キャンプでは、世界で活躍する選手を育成するために重要となるU-14の選手たちが、自身のプレーを見直し、更に高いレベルへ向上していけるよう強化していくとともに、新しい考え方への「気づき」の機会といたします。
参加選手は、各Jクラブより将来Jリーグそして世界で戦える可能性のあるポテンシャルの高い選手を52名選抜しました。

コーチ:
 上野山信行(Jリーグ 技術委員長)
 千葉 泰伸(仙台 アカデミーコーチ)
 行友 亮二(徳島 アカデミーコーチ)
 塚本 秀樹(福岡 アカデミーGKコーチ)
 荻堂 博行(ガンバ アカデミートレーナー)

■グループ1
期間:2010年6月10日(木)~13日(日)
場所:Jヴィレッジ

GK
 金子 優希 鹿島
 石井 大地 草津
 内島 大輝 浦和
DF
 加藤 陽介 仙台
 熊谷  駿 仙台
 鑓水  隼 山形
 吉原  大 浦和
 北上 元郁 新潟
 植木 亮太 大宮
 沢井 奏斗 FC東京
 田中 郁也 横浜(みなとみらい)
 小林 岩魚 甲府
MF
 倉持 卓史 札幌
 手塚 康平 柏
 新保 雄大 新潟
 鈴木 優磨 鹿島
 法師人将大 栃木
 小野 雅史 大宮
 山下 優人 千葉
 中野 雅臣 ヴェルディ
 佐藤 尚輝 湘南
 遠山 拓民 甲府
FW
 赤上 湧真 水戸
 岡田 優希 川崎
 村田 直哉 横浜(みなとみらい)
 宮腰  遼 新潟

■グループ2
期間:2010年6月17日(木)~20日(日)
場所:堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター

GK
 山川 卓己 清水
 若原 大志 京都
 齋藤 和希 セレッソ
 吉川 健太 神戸
DF
 赤塚 竜馬 名古屋
 安藤 悠人 岐阜
 坂井  淳 広島
 廣岡 豊基 大分
 石田 崚真 磐田
 上加世田航也 セレッソ
 重本 玄太 徳島
MF
 高部 佳樹 磐田
 笹沼 孔明 名古屋
 山本 亮太 愛媛
 馬渡 隼暉 富山
 鎌田 大地 ガンバ
 牛田 敦也 徳島
 町田蘭次郎 福岡
 森川 和命 熊本
 戸高 裕登 大分
FW
 和田健太郎 ガンバ
 西林 直輝 岡山
 濱中 優作 広島
 中島 賢星 福岡
 坂元 大希 鳥栖
 枝川 裕太 熊本

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »