« 2010 ユースOB出場記録 #14 | トップページ | 水沼宏太 栃木SCにレンタル移籍 »

2010年6月29日 (火)

武田英二郎 帰還!

ユース→大学→トップというパターンは初めてかな?
またトリコロール姿の英二郎が見られると思うと、何だか涙が出てくる。
お帰り、英二郎!

====================================================

青山学院大学サッカー部所属の武田英二郎選手が、2011年シーズンより横浜F・マリノスに加入することが内定いたしましたので、経歴・コメントと併せてお知らせ致します。

武田 英二郎(タケダ エイジロウ)
◆ポジション(特徴):DF
(精度の高い左足からのクロス、フィード、積極的な攻撃参加が持ち味の左サイドバック)
◆出身/生年月日:神奈川県川崎市/1988年7月11日
◆身長/体重:172cm/68kg
◆選手経歴:中原FC-横浜F・マリノスジュニアユース-横浜F・マリノスユース-青山学院大学体育会サッカー部(4年生)

◆武田英二郎選手コメント
もう一度F・マリノスでプレーしたいとずっと思っていたので、本当にうれしいです。一日も早くトップチームの試合に出てチームに貢献し、サポーターの皆さんから応援していただけるよう頑張りますので、よろしくお願いします。」

【青学ブログのコメント】

青山学院大学体育会サッカー部、キャプテンの武田英二郎です。この度、横浜Fマリノスへの来年度の入団が内定しました。
ジュニアユース(中学)、ユース(高校)と面倒を見ていただいていたマリノスに戻れて嬉しく思います。高校卒業時にマリノスのトップチームへ昇格できなかったときから、常にマリノスに戻ることを目標に頑張っていたので、それが達成できて、まだ自分でも信じらない思いです。
自分がこのように目標を達成できたのは、今まで関わってきた全ての方々の支えがあったからです。その中でも、この大学生活で出会った方々は自分を人間としても、サッカー選手としても一回りも二回りも大きくしてくれました。
一年生の開幕戦からスタメンで使ってもらい、多くの試合をこなしていくことでいろいろなことが経験できました。一年時には降格争い、二、三年時には昇格争いと常に緊迫した中で試合ができたため精神的にも強くなりました。また、先輩、後輩、同期に恵まれていつも楽しく前向きにサッカーに取り組むことができました。四年からはキャプテンとしてチームをまとめあげ、引っ張っていかないといけないという責任を感じながらプレーすることで人間として成長できています。さらに、OBの方々と関わらせて頂き、自分達の見えないところでいろいろな人達が支えてくださってるおかげでサッカーができているのだと強く感じました。将来のことで悩んだときや、チームがうまくいかないときにはいつも親身になって相談にのって頂き本当にお世話になりました。
これから選手として活躍することで恩返しができればと思います。

今はまだスタート地点に立っただけなので、まずは試合に出られるように努力していきますので応援よろしくお願いします。

|

« 2010 ユースOB出場記録 #14 | トップページ | 水沼宏太 栃木SCにレンタル移籍 »

コメント

ユースOBが新加入なんて、嬉しい事ですね。そんな選手が増えてくれると良いですね
ユース出身の選手への刺激にもなりますし。

投稿: ぽっぽっぽ | 2010年6月29日 (火) 20時40分

湘南に行ってしまうのかなぁと思っていたので、本当に嬉しいです。
しかし、まだまだ帰ってきて欲しい選手が沢山います!
OB達、がんばれ!

投稿: うれ@管理人 | 2010年6月29日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010 ユースOB出場記録 #14 | トップページ | 水沼宏太 栃木SCにレンタル移籍 »