« 関東大学選抜韓国遠征メンバー | トップページ | 全クラU-18GL#2 横浜vs大分 »

2010年7月24日 (土)

全クラU-18GL#1 横浜vs塩釜FC

<横浜スタメン>
__________劔持和義(12)__________

後藤拓斗(8)_____高橋健哉(9)______松本翔(7)

_______澁谷元気(6)__熊谷アンドリュー(14)___

宮本和輝(19)_金沢拓真(15)_保田隆介(4)__星雄次(3)

___________鈴木椋大(21)__________

<塩釜スタメン>
FW:石森裕基(10)、大沼司(11)
MF:浅沼翔(6)、三橋雄介(7)、松本晃(8)、石川純(9)
DF:五味渕祐也(2)、桜井雅将(3)、岡元翼(4)、秋元佑太(5)
GK:阿部佑亮(1)

交代:
 後半00分 横浜:釼持和義(12)→伊東海征(28)
 後半13分 横浜:澁谷元気(6)→喜田拓也(6)
 後半18分 塩釜:大沼司(11)→片平大夢(19)

得点:
 前半39分 横浜:後藤拓斗(8)
 後半10分 横浜:後藤拓斗(8)
 後半23分 横浜:オウンゴール

グループリーグ第1戦。横浜は、天皇杯神奈川予選での退場により渡辺が出場停止。その穴を金沢が埋める。GKも鈴木が久々に復帰。エース小野はトップの”主力”として活躍中のためこの大会には出場せず。得失点が大きくものをいう全クラでエースの欠場は痛いが、復帰した高橋、松本らに期待がかかる。前半はシュート数3と苦しんだ。それでも終了間際に後藤が価値あるゴールを決める。ハーフタイム中に雷鳴が響き、安全性か確認されるまで試合は中断。結局、1時間40分遅れのキックオフとなった。後半は一転して横浜が多くのシュートを打ち、後藤の2ゴール目とオウンゴールで3-0で勝利。この夜行われたトップの試合は、小野が気を吐きロスタイムに天野の決勝ゴールをアシスト。

|

« 関東大学選抜韓国遠征メンバー | トップページ | 全クラU-18GL#2 横浜vs大分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関東大学選抜韓国遠征メンバー | トップページ | 全クラU-18GL#2 横浜vs大分 »