« 帰還第2号 森谷賢太郎 | トップページ | 2010 ユースOB出場記録 #26 »

2010年9月28日 (火)

2010 ユースOB出場記録 #25

トピックス
 ・富山は8試合勝ちなし。そろそろ関原が…
 ・陽介は初のイエロー。久保も退場したし、荒れた試合だったのかな?

============================================

◆J2第27節
 水戸:藤川祐司 9/23(木) 1-1 岡山(A) ベンチ外 試合:18 時間:1620分 警告:3
 熊本:加藤健太 9/23(木) 0-2 横浜FC(H) ベンチ 試合:1(0/1) 時間:1分
 富山:関原凌河 9/23(木) 0-3 甲府(H) ベンチ外
 栃木:水沼宏太 9/23(木) 1-0 愛媛(H) 後半34分に交代 試合:8(7/1) 時間:434(349/85)分 得点:1(0/1)

◆J2第28節
 水戸:藤川祐司 9/26(日) 1-1 大分(A) ベンチ外 試合:18 時間:1620分 警告:3
 熊本:加藤健太 9/26(日) 0-2 愛媛(A) ベンチ外 試合:1(0/1) 時間:1分
 富山:関原凌河 9/26(日) 1-4 横浜FC(A) ベンチ外
 栃木:水沼宏太 9/26(日) 1-2 千葉(A) 後半32分に交代 試合:9(8/1) 時間:511(426/85)分 得点:1(0/1)

◆JFL後期第9節
 Jリザ:柳明基 9/23(木) 1-0 Honda(H) ベンチ外 試合:16 時間:936分 得点:1 アシスト:2 警告:4
 栃木:矢部達 9/26(日) 1-4 町田(H) ベンチ外 試合:2 時間:41分 警告:1
 松本:佐藤由将 9/26(日) 1-0 金沢(H) ロスタイムに出場 試合:6(5/1) 時間:328(238/90)分 得点:2(0/2) 警告:1
 松本:木村勝太 9/26(日) 1-0 金沢(H) フル出場 試合:21(20/1) 時間:1457(1431/26)分 得点:3(2/0) 警告:1
 鳥取:三浦旭人 9/26(日) 0-0 ホンダロック(A) ベンチ 試合:9 時間:788分 警告:5
 滋賀:奈良輪雄太 9/25(土) 1-1 琉球(A) フル出場 試合:21(20/1) 時間:1751(1661/90)分 得点:2 警告:1
 金沢:斉藤陽介 9/26(日) 0-1 松本(A) 後半29分より出場警告1 試合:4 時間:145分 警告:1

|

« 帰還第2号 森谷賢太郎 | トップページ | 2010 ユースOB出場記録 #26 »

コメント

うれさん、こんばんは。いや~…うちのチームも勝てない~(T_T)どうしちゃったんだ!?ツエーゲン!!
いよいよ6戦勝ち無しの3連敗となりました…(T_T)
負のスパイラルから抜けられなくなっています。
ネガってもしょーがない、自分たちは応援するのみ、なんですが。
今回は北信越時代からしのぎを削ってきたライバルの松本山雅戦。
何としてでも勝って、浮上するキッカケと位置付けたかったゲームでしたが、
蓋をあけてみれば、まだホンダ戦、印刷戦と変わらないチーム状態で、
何かチグハグで噛み合わない、見てる方も、
「お前らもっとサッカーできたはずだろ!?なんでそんな下手になってんだ!?」
と、それくらいボールが足につかない、選手たちの自信崩壊、
そんな空気ばかりが伝わってくるゲームとなりました。
松本山雅も決して良い状態ではなかったと思いますが、
後半の切り札の木島選手に一撃!…やられてしまいました(T_T)
うちも久保選手をこんな風な後半の目の覚めるスパイスとして…いえ、何でもありません(苦笑)
もう何もかもがグダグダで、相変わらず久保選手も古部選手も孤立、中盤から先にボールが入らない。(長くてスミマセン、つづきます)

投稿: さとち | 2010年9月28日 (火) 23時11分

(つづきです)
試合は荒れたというよりも、JFL仕様、さらにアルウィン仕様といいましょうか(苦笑)
山雅ホームのアルウィンでは対戦相手がレッド退場かなり続いてるハズです(-.-;)
ってゲームに負けて書くと負け惜しみにしかならないなー(苦笑)
久保選手がボール持つたび、ことごとくファール取られましたね。
前線にボール来ない上にようやく仕事ってところでファール取られ、イラついてるな~って雰囲気があったのも事実ですが(^^;
審判的にも久保選手的にも危険だな~多分レッド来るな~と途中から予測出来たくらいです(苦笑)
陽介選手、後半の同時に3人交代で投入されて「ええ!?3人同時て監督もヤケクソ!?」ってなったんですが、案外流れ変わって良かったです(笑)
でも木島一枚交代の迫力に負けてしまいました。
しかし、金沢的には選手にも監督にもサポにも非常に辛い結果となりました。
試合後、アルウィンの山雅に向けられた大歓声の中、顔を上げられないツエーゲン戦士たちに、かけてあげる言葉が見つからなかったです(T_T)
自力でトンネル抜けて欲しいと願うばかりです。
次は久保選手出場停止なので、陽介選手チャンス!?
週末のスタメン楽しみに待ちましょうかね(笑)

投稿: さとち | 2010年9月28日 (火) 23時20分

>さとちさん

こんにちは。長文レポありがとうございます。
ツエーゲン勝てませんね(涙)
文面からさとちさんのイライラというか、勝ちたい気持ちがビシビシ伝わってきます。
サッカーをするのは選手であってサポではないから、勝ちたいと思っても応援しかできないのはもどかしいですよね。
マリサポはここ数年ずーーーーーーと、そんな感じです(笑)
でも多分身近にそういう存在があることがかけがえのない素晴らしいことだと思います。
勝てない試合が続く分、勝ったらすごく嬉しいはず。
チームを信じてまた次の試合に足を運んでください。

この試合は両チームにマリノス縁の選手がいて、結構マリサポがお邪魔していたようです。
陽介ファンさんには会えましたか?
そういう出会いがあるのもサッカーのいいところですね。

次の試合こそ、陽介がやりました~~~!!っていう書き込みを期待してます!
決めろ、陽介!

投稿: うれ@管理人 | 2010年10月 1日 (金) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帰還第2号 森谷賢太郎 | トップページ | 2010 ユースOB出場記録 #26 »