« U-17日本代表候補トレーニングキャンプ(2/15~26@静岡・千葉)メンバー | トップページ | アップ中は後方注意 ~広島強化フェス 横浜vs修道大、札幌 他 »

2011年2月10日 (木)

JFA 理事会資料をチェック H22#10

2月の理事会資料をチェック。協議事項。

2.ユニバーシアード男子日本代表ナショナルコーチングスタッフの件

ユニバーシアード男子日本代表ナショナルコーチングスタッフについて、以下の通りとしたい。
 監督:大平 正軌(おおひらまさき)/流経大
 期間:2011ユニバーシアード深せんまで

§どういうサッカーをやる監督さんなんだろうか?

3.2010年度公認S級コーチ養成講習会判定結果の件

全てのコースを修了し、筆記試験・口頭試験・指導実践・レポート全てにおいて合格したため下記1名を公認S級コーチとして認定したい。

氏名:前田浩二(まえだこうじ)
指導チーム:ヴォルカ鹿児島

参考:現S級コーチライセンス保持者数:330名(上記1名含む)

5.全国クラブチームサッカー選手権大会参加チーム変更の件

第18回全国クラブチームサッカー選手権大会の参加チーム数を従前の24チームから16チームへ変更したい(2011年度から)

<変更案>
・チーム数:24→16チーム
 ※チーム数減により、競技日程は5日間から4日間に変更となる
 ①9地域 18→9 地域代表1チーム
 ②国体開催都道府県 1→1
 ③国体開催市町村 1~5→2
 参加チーム数 24→16
 ※上記①~③で16チームに満たない場合は、2010年度6月末の加盟登録数の多い順(関東・関西・九州・東海・北海道・中国・北信越・東北・四国)で巡回し輪番とする。
(2011年度:関東、関西、九州、東海の順)
・大会形式:16チームの勝ち抜き方式(1日の試合数:8、4、2、1、計15試合)
・削減理由:以下のような各種負担を軽減することにより、近年減少傾向にあるチームの参加意欲を向上させ、大会の活性化を図る。
 ・チームの経費負担
 ・最大5連戦となる選手の負担
 ・連続休暇を取得せねばならない選手、スタッフの負担。また、主管都道府県協会の負担軽減(経費負担・運営負担)にもなる。

続いて報告事項。

2.競技会開催申請の件

(1)申請団体:九州サッカー協会
 大会名:2011サニックス杯国際ユースサッカー大会
 開催期日:2011年3月18日(金)~21日(月・祝)
 会場:グローバルアリーナ
 参加チーム:U-16 日本代表、U-16ニュージーランド代表、トルロカレッジ(イングランド)、長薫高校(韓国)、柏レイソルユース他

(2)申請団体:(社)神奈川県サッカー協会
 大会名:2011第4回F・マリノスカップU-17
 主催:横浜マリノス(株)
 主管:横浜マリノス(株)
 後援:(社)神奈川県サッカー協会、神奈川新聞社
 協賛:協賛社数社(クラブパートナー数社)を予定
 開催期日:2011年3月26日(土)~29日(火)
 会場:マリノスタウン、日産フィールド小机、東戸塚スポーツマンクラブ天然芝
 参加チーム:青森山田高校、星陵高校、前橋育英高校、桐光学園高校、FC東京U-18、ガンバ大阪ユース、ヴィッセル神戸U-18、横浜F・マリノスユース

§今年のマリノスカップはガンバが初参加か。会場に東戸塚も。

2.海外遠征申請の件

(1)(社)神奈川県サッカー協会
 チーム:神奈川県セントラルトレセンU-14(第3種)
 遠征期間:2011年3月26日(土)~30日(水)
 遠征先:ソウル/韓国

|

« U-17日本代表候補トレーニングキャンプ(2/15~26@静岡・千葉)メンバー | トップページ | アップ中は後方注意 ~広島強化フェス 横浜vs修道大、札幌 他 »

コメント

大平さんは、S級取るとき、自宅から通えるチームがたくさんあるのにわざわざ吉田町にいらしてましたね。サンフレのサッカーにたいへん興味があるそうですよ。

投稿: 広島サポ | 2011年2月11日 (金) 10時55分

>広島サポさん

コメントありがとうございます。
攻撃的なサッカーを目指している方のようですね。
楽しいサッカーをやってくれそうですね。期待しています。

投稿: うれ@管理人 | 2011年2月13日 (日) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« U-17日本代表候補トレーニングキャンプ(2/15~26@静岡・千葉)メンバー | トップページ | アップ中は後方注意 ~広島強化フェス 横浜vs修道大、札幌 他 »