« 2011ナショナルトレセンU-12北海道メンバー | トップページ | 全日本大学選抜イタリア遠征:東日本・西日本選考会開催について »

2011年5月 4日 (水)

かっしゃ焼きはたこ焼きの子分です ~プレミアWEST第4節 愛媛ユースvs福岡U-18

GWたけなわ。暑くも寒くもなくアウトドア活動には一番いい時期。

201105041228000

■プレミアWEST第4戦 愛媛ユースvs福岡ユース

今日は北条の天然芝グランド。愛媛は初戦の京都戦を1-1で引き分けてからは、諸処の理由で中心メンバーを欠いた第2節のアウェイ広島戦では0-4で大敗。続くアウェイ立正大淞南戦は3-0の快勝。ここまで1勝1分1敗。まずまずの成績といっていいだろう。今日は前節の大勝のいい流れを継続させて、ホームで初の勝ち試合を見せて欲しい。

愛媛は左SBの佐々木が怪我で藤をSB起用。SBの10番ていうのは何だか物珍しい(笑) 福岡はオーソドックスな4-4-2。2年前のJヴィレッジで見た福岡U-15のメンバーも何人か出場している。その時ゴールを量産していたFWの前田はユースではサイドバックをやっているようだ。今日の楽しみの一つだったプライマリー追浜OBの中島賢星はベンチスタート。

立ち上がりから福岡に攻め込まれる厳しい展開。ボールを持つと積極的に仕掛け、ゴールを狙う福岡の前線に守備陣は大忙し。愛媛もマイボールにすると近藤、野町らが攻撃を組み立てようとするが、連動性を欠き、得点のにおいのするようなシーンは作れなかった。前半28分、福岡前田のシュートのこぼれ球を三苫が押しこみ福岡が先制。耐えていた堤防が切れ、これをきっかけにズルズル失点を重ねる恐れがあったが、これを救ったのが林。前半31分、近藤のCKをゴール前の密集で競り勝った増谷がヘディング。これは浮いてしまったが、落ちてきたボールを林がゴールを背にしつつ、うまく体を捻りゴールに流し込んだ。失点直後の最高のタイミングでの同点劇。前半終了間際にはPAに侵入した近藤からのパスを受けた林がゴール前でGKと1-1の村上の前に絶好のボールを送る。逆転の最大のチャンスだったが、これは村上が蹴るよりほんの一瞬早く福岡GK朝川がキャッチ。全体的に守備に追われる苦しい展開ながら、前半は1-1で終了。

後半も愛媛は有効な攻撃ができずチャンスらしいチャンスはほとんどなかった。公式記録では後半のシュート4となっているが、今メモを見返しても福岡の攻撃メモばかりで、愛媛の攻撃らしい攻撃はない。それでも守備陣とゴールポストがよく踏ん張ってくれた。終了間際の福岡の怒涛の攻撃。CKからの福岡のシュートはポスト直撃。アディショナルタイムに入っての三苫のドリブル突破からの福岡の再三のシュートは守備陣が文字通り体を張って守った。愛媛にとっては前節の大勝がなるほどとうなずけるような試合を披露することはできなかったけれど、守備はよく集中していたと思う。勝ち点1取れただけでもよしとしよう。

福岡の中島は後半17分に登場。プレイを見るのはプライマリー追浜が全少全国大会準決勝でヴェルディに負けた年以来だから、約4年ぶり。身長も伸びて、高校生の間に混じってプレイしていても全く遜色がない。ポジションは右MF。愛媛としては何度か危ない場面を作られひやりとした。愛媛以外の試合で頑張ってほしい(笑)

Hayashi Tr_img_3822
Tr_img_3913 Tr_img_3959
Tr_img_3998 Tr_img_4115

<愛媛スタメン>
______近藤貫太(22)__林祐希(9)_______

村上耕一(25)_____________野町誓吾(14)

______垂水雄太(7)__黒瀬義隆(23)______

藤直也(10)_増谷幸祐(13)_岡原拓也(5)_曽根田穣(6)

__________山本哲也(1)__________

<サブ>
GK:渡辺健太郎(21)
DF:藤原匠平(3)、佐藤丈(18)
FW:高島拓巳(11)、小野穣暉(20)

<福岡スタメン>
______三苫元太(9)____三島勇太(10)_____

山口晃大(29)______________西村俊大(17)

_______桑野淳史(8)__牛之濱容(33)______

前田央樹(18)_中村崇修(15)_倉富裕也(4)_浦郷雅也(2)

___________朝川知樹(1)__________

<サブ>
GK:西林光博(16)
DF:増田拓也(3)
MF:菊本侑希(6)
FW:阿部舜(11)、中島賢星(35)

交代:
 後半17分 福岡:山口晃大(29)→中島賢星(35)
 後半24分 福岡:前田央樹(18)→増田拓也(3)
 後半32分 福岡:西村俊大(17)→菊本侑希(6)
 後半35分 愛媛:村上耕一(25)→小野穣暉(20)
 後半42分 愛媛:垂水雄太(7)→藤原匠平(3)
 後半44分 福岡:三島勇太(10)→阿部舜(11)

得点:
 前半28分 福岡:三苫元太(9)
 前半31分 愛媛:林祐希(9)

■久々のB級グルメ

道の駅「風和里」で見つけた”かっしゃ焼き”。高松のB級グルメらしい。たこ焼きのようだが、たこ焼きよりは小ぶりで、たこではなく特製カレーソースに3日漬けた「かしわ」が入っている。「かしわ」は関東圏ではあまり聞かないが、鶏肉の事。柔らかい若鶏ではなく、身の固い親鶏を事が多いようだ。ほのかなカレーの風味がソースと相まってなかなか面白い。

|

« 2011ナショナルトレセンU-12北海道メンバー | トップページ | 全日本大学選抜イタリア遠征:東日本・西日本選考会開催について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2011ナショナルトレセンU-12北海道メンバー | トップページ | 全日本大学選抜イタリア遠征:東日本・西日本選考会開催について »