91 海外サッカー

2010年3月 3日 (水)

マリノスオフィシャルハンドブック絶賛発売中!

News_4047_1_3 「横浜F・マリノスオフィシャルハンドブッグ2010」が、2月27日(土)より、トリコロールワン2店舗、オンラインショップ、通信販売等で絶賛発売中です。

選手紹介をはじめ、木村和司監督インタビュー、ユース写真名鑑など、試合観戦に必須な情報が満載です。昨年と同様の総100ページで、価格は1,200円(税込)と、これまでより100円値下げしての販売となります。さらに特典としてポストカードが付いています。

今回は、直筆サインが選手紹介ページに書かれた特別版を、アトランダムに販売します。また神奈川新聞社との販売提携による神奈川県下の主要書店の発売は、3月上旬より下記書店に取扱いたします。書店では、表紙に選手サインの書かれた特別版と通常版の販売となります。

どうぞ、お早目にお買い求めください。

■横浜F・マリノスオフィシャルハンドブック2010
B5変形・総100ページ(カラー64ページ/ モノクロ32ページ)
価格: 1,200円(税込)

■横浜F・マリノスオフィシャルハンドブック2010、神奈川県下取扱書店
(1)有隣堂 伊勢佐木町本店  TEL:045-261-1231
(2)有隣堂 横浜駅西口ザ・ダイヤモンド店  TEL:045-311-6265
(3)有隣堂 ルミネ横浜店  TEL:045-453-0811
(4)有隣堂 戸塚モディ店  TEL:045-881-2661
(5)栄松堂書店横浜ジョイナス店  TEL:045-321-6831
(6)丸善ブックメイツ横浜ポルタ店  TEL:045-453-6811
(7)八重洲ブックセンター京急上大岡店  TEL:045-848-7383
(8)文教堂書店新横浜駅店  TEL:045-474-3535
(9)紀伊国屋書店横浜店  TEL:045-450-5901
(10)三省堂書店新横浜店  TEL:045-478-5520

※上記書店にて選手サイン入り特別版(一冊1選手)を販売します。各店とも数に限りがございますので、予めご了承ください。またサイン本は、なくなり次第終了となります。サイン本はビニール梱包されています。サイン本は、選手が選べませんので、予めご了承ください。
※一度お買い求めになられた本は、乱丁・落丁・汚れなどの特別な場合を除き、一切ご返却はできませんので、ご了承ください。




と、前振りをしたところで、ユース進路先情報が一部古いので訂正。
パリスの所属がネストべBKになっているが、2009/2010シーズンは同じくデンマーク2部のAC Horsensに所属している。AC Horsensは現在2部で首位。パリス自身はまだ出場機会がないようだ。ちなみに、兄のイッセイも同じチーム。

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

何でサッカーは90分しかないの? ~CL決勝 バルセロナvsマンチェスターU

朝3時35分に めまざしをセットして 早起きして ひさぶしりに 海外サッカーを見ました。
もろちん チャンピンオズ・リーグの 決勝です。
今年の決勝は バルロセナと マンチェタスー・ユナテイッドの対戦。

立ちがありは、C・ロウナドが せっきくょてきに シュートを打ち、
マンチェタスー・ユナテイッドのリズムでしたが
イエニスタのドブリル突破から、さごいは エトーが決めて バルロセナが先制。
これで バルロセナが ちょうしを 取りもしどましたね。

バルロセナの パスましわは すごかったです。
日本では だめだと言れわることが多い 足もとパスも たくさん使ってまたしが
きちんと つげなる事が できのるなら OKじゃん(笑)

しかし、華麗なボールましわを 支てえいたのは 
ボールをしっりか止める、強く正確に蹴るという しょほきてな2点だと 思いしまた。

いくせいねだんいの しあいを 見ていると はでな おおざわは うまくなりまたしが、
基礎的な 止める、蹴るが きんちとできる せんしゅが
さきいん 減っよたうな 気がしてまいす。
目先の華麗なテニクックだけではなく 基礎的な技術も しっかりトレーンニグして ほいしと 思います。

==========================================

じょうきの ぶんょしう は イリギス の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか

にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる

という けゅきんう に もづいとて わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。

| | コメント (2)

2009年3月12日 (木)

さて決戦→残念

勝てばエジプト!

大きな地図で見る

go for 2050 

Paris_3

7.3.2009    Trinidad & Tobago - Canada    18:00(日本時間:3/8 7:00)   Macoya, TRI
9.3.2009    Canada - Mexico    17:00(日本時間:3/10 6:00)     Macoya, TRI
11.3.2009    Costa Rica - Canada    17:00(日本時間:3/12 6:00)    Macoya, TRI

ぴこん

 

| | コメント (1)

2009年3月10日 (火)

そろそろ2→終了

気持ちだけでも届け!

大きな地図で見る

go for 2050 

Paris_3

7.3.2009    Trinidad & Tobago - Canada    18:00(日本時間:3/8 7:00)   Macoya, TRI
9.3.2009    Canada - Mexico    17:00(日本時間:3/10 6:00)     Macoya, TRI
11.3.2009    Costa Rica - Canada    17:00(日本時間:3/12 6:00)    Macoya, TRI

ぴこん

 

| | コメント (2)

2009年3月 8日 (日)

そろそろ→終了

気持ちだけでも届け!

大きな地図で見る

go for 2050 

Paris_3

7.3.2009    Trinidad & Tobago - Canada    18:00(日本時間:3/8 7:00)   Macoya, TRI
9.3.2009    Canada - Mexico    17:00(日本時間:3/10 6:00)     Macoya, TRI
11.3.2009    Costa Rica - Canada    17:00(日本時間:3/12 6:00)    Macoya, TRI

ぴこん

 

| | コメント (1)

2008年5月27日 (火)

ACL改革とクラブワールドカップ開催地

10点の得失点差が15-0という試合でひっくり返される、なんて数年前の某チームの犠牲のおかげかは判らないが、AFCでは川渕キャプテンの音頭のもとACLの制度改革に着手している。先日、その一環で各国のプロ・サッカーリーグのランクキングが発表された。これはリーグを構成するチーム数、1試合平均の観客数、国際審判の人数といったものから、協会やクラブの健全性指標に至るまで様々な項目(10カテゴリー60項目超)でリーグを評価した結果(500点満点)に基づいてランキングしたもの。香港やシンガポールといった国土が狭く、口も少ない国と、中国やインドのように広大な国土を持ち、人口の多い国を一律のクラブ数、観客数で評価するなどちょっと疑問点もあるが、質の高いACLを運営するという意欲は窺える。AFCの資料によるとランキングは以下の通り。

 ランクA:日本
 ランクB:ヨルダン、サウジアラビア、クウェート、UAE、イラン、インド、インドネシア、オーストラリア、中国、韓国、
 ランクC:シリア、カタール、ウズベキスタン、タイ、ヴェトナム、シンガポール
 ランクD:バーレーン、オマーン、マレーシア、香港

日本は全ての評価項目でAとなり、総合もA。Bには中東・東アジアの強国が続く。このランキングはただの評価ではなく、ACL出場権とリンクしている。Bと判定された協会は2008年10月1日までに改善が認められないとACLに参加できなくなる。さらに、この評価ポイントでACL出場枠も決まる。新しい出場枠は

 東アジア:日本×4、韓国×4、中国×4、オーストラリア×1、インドネシア×1、プレーオフ×1
 西アジア:サウジ×4、UAE×4、イラン×4、ヨルダン×1、クウェート×1、インド×1、プレーオフ×1

どのグループに入っても韓国、中国のチームとの対戦は必ずあり、さながらA3+1といったところか。リーグのレベルは均一化するだろうが、未知の国に行く楽しみは減ることとなり、それはちょっと残念。

ACLで優勝するとFIFAクラブワールドカップに参加できるわけだが、AFCのHPによると、FIFAクラブワールドカップの向こう4年間の開催地は2009、2010年がUAE、2011、2012年が日本となった。

参考リンク
 ・新ACLに11カ国が確定
 ・UAEが09年、10年のクラブW杯を開催へ
 ・AFC PRO-LEAGUE AD-HOC COMMITTEE ASSESSMENT CHARTS(pdf)
 ・PRO-LEAGUE FINAL ASSESSMENT CHART(pdf)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

ベトナムからこんばんわ

2007111601

ってのは嘘で、タイ・アーミー・スタジアムからこんばんわ

台湾  1ー1  モルディブ
ミャンマー  0ー1  タイ
ミャンマー版さとしゅんにことごとくゴールをはばまれるも最後の最後にタイのFKが決まった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

1試合目終了

台湾  0−3  タイ
全部セットプレイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1試合目前半終了

台湾  0−1  タイ

~~~~~~~~~~

お疲れ様です         minejaさん
本日無事に帰国いたしました。

この試合でタイが勝つか引き分けで日本の本戦出場決定ですね。
速報楽しみにしております。(2007.11.14 19:09:37)


Re:お疲れ様です(11/14)       ultraleftyさん
minejaさん
>本日無事に帰国いたしました。
>この試合でタイが勝つか引き分けで日本の本戦出場決定ですね。
>速報楽しみにしております。

お疲れ様でした。
来年はサウジ行きましょう!(きっぱり)
また情報お願いしますね(笑)

P.S.タイ・アーミーの情報役立ちました(笑)(2007.11.17 16:10:30)


Re[1]:お疲れ様です(11/14)       mineさん
ultraleftyさん
>来年はサウジ行きましょう!(きっぱり)

そうですね、25バーツのお釣り貰わないと。

>また情報お願いしますね(笑)

頑張ってGoogle Map調べます!

>P.S.タイ・アーミーの情報役立ちました(笑)

改めてみると、戦勝記念塔から結構近くて意外と行きやすそうですね。
次はタイジャパニーズですね。
ワールドカップ予選はどうされますか?(2007.11.18 01:51:56)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

U-18選手権観戦記番外編 〜タイプレミアリーグを観戦編

サッカーを見るためにここに来た。

というわけで、1200バーツでチャーターしたタクシーで高速(?)をかっ飛ばすこと45分。タクシーの運ちゃん(ヤーチャイ君)と片言英語トークを交わしつつ、バンコクの北にあるバンコク大学ランシットキャンパスへ。今日はタイプレミアリーグ(J1相当)のバンコク大学vsPort Authorityの試合が、ここバンコク大学ランシットキャンパスで行われる。

記憶力のいい人ならバンコク大学と聞いてぴんとくるかもしれないが、現在バンコク大学には元マリノスの深澤仁博選手が所属している。深澤選手の詳細な履歴はググってもらうとして、マリノスでプロ選手となって以来、様々なチームに所属し、今年からこのバンコク大学の一員としてプレイしている。管理人は遅れてきたマリノスサポなのでトリコロール時代の深澤選手は知らず、オレンジの頃のイメージしかない。

スタジアムは広大なキャンパスの奥にあって、若い女の子好きのヤーチャイ君は途中キャンパスを歩く女子大生を見てすごくうれしそう(笑) スタジアムは一部屋根つきながら、一般席は椅子はなし。コンクリートの段に直接座って観戦する。チケットは豪華商品が当たるくじ付きで20バーツ。到着したのは1時間前だったので観客は少なく、これだったら豪華商品当たるかも?とちょっと期待したものの、試合開始頃には300人くらいにはなっていただろうか。

メインスタンドのアウェイ側の上段にはPort Authorityのサポらしき人達もおり、日本のように派手な応援はしないものの、チャンスには声をあげ、得点には大喜びしていた。一方のバンコク大学はメインに学生が多く、こちらもホーンを時々吹くくらいで、特に組織立った応援はなし。バクスタ側にはバンコク大学のひとり旗振り隊君がおり、試合中ずっと旗を掲げていた。このひとり旗振り隊君は旗を掲げながら自転車でバクスタ観客席をアウェイ側まで進み、悠々と取って返すという派手なパフォーマンスをしながら登場した。バクスタ側のアウェイ側からは特に反応はなかったからそちらにアウェイのサポはいなかったかもしれない。

バンコク大学は攻めつつも、センターバックのアフリカ系選手とGKがいい出来でことごとく得点機を潰される。そうこうするうちにシンプルな攻撃でPort Authorityが点を重ねる。

深澤選手は最近目を負傷してしばらく試合に出ていなかったが、この試合で復帰。背番号は35で、右サイドと左サイドを頻繁に入れ替わりつつプレイ。後半途中からは右SBとしてプレイし、いきなりのフル出場。

0-3で迎えたロスタイム。このまま終わったら試合後深澤選手に声をかけづらいなと思っていたら、見事な反転シュートからバンコク大学が1点返した。背番号は35!おお、今期3点目をこの目で見れるとは。この得点でバンコク大学は勢いづくも、反撃はそこまで。結局1-3で終了。

試合後、ちょっと話をさせてもらい、U-19の試合の応援をお願いしておいた。が、日程を間違えて伝えてしまった(汗)気がするので、唐突ながら

 主に深澤選手へ

  <AFC U-19選手権 予選グループE>
  日時                    対戦カード          会場
  11月14日(水)  18:30   ラオス - 日本        スパチャラサイスタジアム
  11月18日(日)  16:00   日本 - タイ         タイ・ジャパニーズスタジアム

お待ちしてます。

2007111301 2007111302
(写真左:バンコク大学ランシットキャンパススタジアム正面
 写真右:スタジアム内部)

2007111303 2007111304
(写真左:屋根下からの眺め
 写真右:ピッチの周りは土のトラック)

2007111305 2007111306
(写真左:円陣内部も密着取材
 写真右:バクスタのひとり旗振り隊君)

2007111307 2007111308
(写真左:チケット。右上の番号が当選番号
 写真右:景品は1等テレビ、2等DVDプレーヤー、3等携帯電話、4等Tシャツ。関係者ばっかり当たってたような(笑))

2007111309 2007111310
(写真左:プレイ中の深澤選手
 写真右:試合後の1枚。普通にピッチに降りていけるのはいいな)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Re:U-18選手権観戦記番外編 〜タイプレミアリーグを観戦編         かずみさん
なつかしいなー
知人が まさ 深澤が大好きで 東京⇔新潟を行き来してました
今宵会えるといいですね
U-18 オオレ(2007.11.14 07:36:00)

Re:U-18選手権観戦記番外編 〜タイプレミアリーグを観戦編(11/13)       砂利丸さん
無事タイリーグ観戦できてよかったですね!
怪我から復帰したマサ選手の様子を知ることができて
こちらもうれしいです(*^ ^*)深謝!
U-18含め、タイでのサッカー観戦を堪能して下さい!(2007.11.14 21:18:19)

まとめレス       ultraleftyさん
>かずみさん

知人さんはひょっとしたら今回お世話になった人かもしれませんね。
深澤選手にはU-18の試合会場では残念ながら会えませんでした。オオレ

>砂利丸さん

今回代表の試合では「はまから世界へ」というダンマクを出しているのですが、
バンコクで「はまから世界へ」飛び立った深澤選手の試合を見ることが出来たのは
意義深く、本当に幸せでした。
それも、世界を舞台に戦っている深澤選手をずっと応援している
砂利丸さんの”思い”のおかげだと思っています。
本当にありがとうございます。
(2007.11.17 16:07:42)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧